地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

自主事業

戻る

『親指こぞう−ブケッティーノ』(神奈川公演チラシ) (平成18年度作品)

『親指こぞう−ブケッティーノ』(神奈川公演チラシ) (平成18年度作品)

  1. 『親指こぞう−ブケッティーノ』(神奈川公演チラシ) (平成18年度作品)
  2. 『いとこ同士』(宮崎公演チラシ) (平成19年度作品)

公共ホール演劇製作ネットワーク事業(平成11年〜平成19年まで)

 単独の公共ホールでは実施困難な演劇製作等を、地域創造と複数の公共ホールの連携作業により、共同で実施します。これにより、企画・製作・公演の一連の工程について、参加公共ホール職員のノウハウ修得及び研修の強化に努め、関連事業としてワークショップ等のプログラムを実施することにより地域住民の参加、鑑賞機会の拡大を図ることができます


公共ホール演劇製作ネットワーク事業の考え方

公共ホール演劇製作ネットワーク事業の考え方

スケジュール(平成19年度事業実施の場合)

時期(予定含む) 内容 提出書類
前々年度 11月  企画案募集 -
   〃   1月中旬 募集締切企画案募集締め切り -
   〃   2月上旬 事業説明会の開催(於:地域創造)、公演参加館募集開始 -
   〃   2月下旬 公演参加館募集締切 -
   〃   3月下旬 企画案および公演参加館の決定 -
前年度 6月〜 企画製作準備会議を随時開催
 (企画、キャスト、予算、関連事業、合意書(案)等の検討)
-
19年度 4月〜 合意書の締結、負担金の拠出など
企画制作会議の開催(予算、関連事業、広報宣伝等の検討)
-
   〃   6月〜8月 公演・関連事業の実施 -
   〃   3月中旬 事業事務局から実績報告書の提出 -
   〃   3月末 事業ドキュメント報告書の作成・配布
全国モーターボート競走施行者協議会へ実績報告書提出
-

実績

年度 全体会期 上演作品・会場
1999年度
(平成11年度)
(※モデル事業)
1999年
(平成11年)
7月〜8月
全13ステージ
●『ネネム おかしなおかしなオバケのはなし』([原作]宮澤賢治 [脚色]藤原正教 [台本・演出]佐藤信)
盛岡劇場(岩手県)、世田谷パブリックシアター(東京都)、びわ湖ホール(滋賀県)
2000年度
(平成12年度)
2001年
(平成13年)
1月〜2月
全17ステージ
●『サド侯爵夫人』([作]三島由紀夫 [総合プロデューサー]鈴木忠志 [演出]原田一樹)
つくばカピオホール(茨城県)、富山県利賀芸術公園 ・新利賀山房(富山県)、 静岡芸術劇場(静岡県)、栗東芸術文化会館さきら(滋賀県)、 兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター(兵庫県)、 中町文化会館ベルディーホール(兵庫県)、熊本県立劇場(熊本県)
2001年度
(平成13年度)
2002年
(平成14年)
1月〜2月
全21ステージ
●『若草物語』([原作]ルイザ・メイ・オルコット [翻案]菅原政雄 [台本・演出]松本修)
札幌市教育文化会館(札幌市)、鹿追町民ホール(北海道)、洞爺湖文化センター(北海道)、 つくばカピオホール(茨城県)、世田谷パブリックシアター(東京都)、小出郷文化会館(新潟県)、 栗東芸術文化会館さきら(兵庫県)、早島町町民総合会館「ゆるびの舎」(岡山県)、 北九州市立女性センター(北九州市)、アルカスSASEBO(長崎県)、 宮崎県立芸術劇場(宮崎県)、沖縄市民小劇場あしびなー(沖縄県)
2002年度
(平成14年度)
2003年
(平成15年)
1月〜3月
全36ステージ
●『ファンタスティックス』([脚本・作詞]トム・ジョーンズ [作曲]ハーヴェイ・シュミット [演出]宮本亜門)
世田谷パブリックシアター(東京)、長崎ブリックホール(長崎県)、ルネッサながと(山口県)、 戸畑市民会館(北九州市)、中町文化会館ベルディーホール(兵庫県)、 栗東芸術文化会館さきら(滋賀県)、川口総合文化センター・リリア(埼玉県)、 つくば市民ホールくきざき(茨城県)、イズミティ21(仙台市)、岩手県民会館(岩手県)、 函館市芸術ホール(北海道)、北広島市芸術文化ホール(北海道)、 小出郷文化会館(新潟県)、沖縄市民会館(沖縄県)
2003年度
(平成15年度)
2004年
(平成16年)
1月〜2月
全13ステージ
●『だれか、来る』([作]ヨン・フォッセ [演出・美術]太田省吾)
世田谷パブリックシアター(東京都)、びわ湖ホール(滋賀県)、宮崎県立芸術劇場(宮崎県)、 そぴあしんぐう(福岡県)、北九州芸術劇場(北九州市)、 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ(埼玉県)、つくばカピオホール(茨城県)、 沖縄市民小劇場あしびなー(沖縄県)
2004年度
(平成16年度)
2004年
(平成16年)
8月〜9月
全13ステージ
●『ハロー、グッバイ』([脚本・演出]竹内銃一郎 [原作]野田高梧、小津安二郎)
彩の国さいたま芸術劇場(埼玉県)、君津市民文化ホール(千葉県)、 富山県民会館(富山県)、長久手町文化の家(愛知県)、幸田町民会館(愛知県)、 三重県文化会館(三重県)、栗東芸術文化会館さきら(滋賀県)、北九州芸術劇場(北九州市)
2004年
(平成16年)
10月〜12月
全17ステージ
●『天の煙』([作]松田正隆 [演出]平田オリザ)
つくばカピオホール(茨城県)、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ(埼玉県)、 可児市文化創造センター(岐阜県)、兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター(兵庫県)、 山口情報芸術センター(山口県)、長崎市チトセピアホール(長崎県)、熊本県立劇場(熊本県)、 沖縄市民小劇場あしびなー(沖縄県)
2005年度
(平成17年度)
2005年
(平成17年)
全17ステージ
●滞在型ワークショップ『イッセー尾形ができるまで』
●公演『イッセー尾形とフツーの人々』([演出]森田雄三)
つくばカピオホール(茨城県)、神奈川県立青少年センター(神奈川県)、 宮崎県立芸術劇場(宮崎県)、そぴあしんぐう(福岡県)、北九州芸術劇場(北九州市)、 三重県文化会館(三重県)、栗東芸術文化会館さきら(滋賀県)、 新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあ(新潟県)
2006年度
(平成18年度)
2006年
(平成18年)
12月〜
2007年
(平成19年)
2月
全70ステージ
●『親指こぞう〜ブケッティーノ』([演出]キアラ・グイディ [原作]シャルル・ペロー [翻訳]とよしま洋)
●公演『イッセー尾形とフルーの人々』([演出]森田雄三)
神奈川県民ホール ギャラリー(神奈川県)、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(滋賀県)、シアタートラム(東京都)、つくばカピオホール(茨城県)、アルカスSASEBO(長崎県)、大野城まどかぴあ(福岡県)、福岡市立西市民センターホール(福岡県)、宮崎県立芸術劇場(宮崎県)、高知県立美術館ホール(高知県)、山口情報芸術センター(山口県)
2007年度
(平成19年度)
2007年
(平成19年)
6月〜8月
全26ステージ
●『いとこ同志』([作・演出]坂手洋二)
まつもと市民芸術館(長野県)、えずこホール(仙南芸術文化センター)(宮城県)、君津市民文化ホール(千葉県)、杜のホールはしもと(神奈川県)、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(滋賀県)、宮崎県立芸術劇場(宮崎県)、北九州芸術劇場(福岡県)、沖縄市民小劇場あしびなー(沖縄県)、東京芸術劇場(東京都)

ページトップへ↑