地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

書庫

戻る

財団からのお知らせ

1月号-No.129


●「公共ホール音楽活性化事業」に関するお知らせ
●「公共ホール演劇製作ネットワーク事業」平成19年度説明会開催のお知らせ
●公立文化施設における指定管理者制度の導入状況アンケートについて



●財団からのお知らせ


●「公共ホール音楽活性化事業」に関するお知らせ
 この事業は、登録アーティストを地域のホールに派遣し、ホールとの共同企画によりコンサートとさまざまなアクティビティ(アウトリーチコンサートやワークショップなど)を実施するというものです。事業の実施を通じて、生の音楽にふれる機会の少ない人々に音楽を届けるとともに、地域のニーズに合ったオリジナルの企画づくりを目指します。

◎平成18・19年度登録アーティスト決定

  平成18・19年度の登録アーティストが全国応募のオーディションにより、以下の12組(16名)に決定いたしました。オーディションでは演奏技術はもちろんのこと、地域の方々がクラシック音楽に親しむためのコミュニケーション力やアイデア力なども重視しました。なお、アーティストの詳しいプロフィールは次号でご紹介します。

●平成18・19年度登録アーティスト

渡邊史(わたなべ・あや:ソプラノ)
奈良希愛(なら・きあい:ピアノ)
加藤直明(かとう・ただあき:トロンボーン)
荒川洋(あらかわ・ひろし:フルート)
小野明子(おの・あきこ:ヴァイオリン)
早稲田桜子(わせだ・さくらこ:ヴァイオリン)
大熊理津子(おおくま・りつこ:マリンバ)
片岡リサ(かたおか・りさ:邦楽)
益田正洋(ますだ・まさひろ:ギター)
江崎浩司(えざき・こうじ:リコーダー)
Duo Yamaguchi/山口博明、山口真由美(デュオ ヤマグチ/やまぐち・ひろあき、やまぐち・まゆみ:ピアノ&チェロ)
Quartet SPIRITUS(カルテット スピリタス:サクソフォンクァルテット)

◎平成18・19年度登録アーティスト「公開プレゼンテーション」

  これは、平成18年度事業に参加するホール担当者が出演アーティストを決定するために開催するものですが、関心のあるホール関係者を無料でご招待いたします。ご希望の方はふるってご参加ください(詳細につきましては、担当にお問い合わせください)。
[期日]2006年4月19日(水)
[会場]津田ホール(東京都渋谷区)

◎平成18年度実施団体募集(第2次)

  18年度の実施団体につきましては、昨夏からの第1次募集(10月末締切)をいたしましたが、この度、第2次募集を行うこととなりました。ご関心をお持ちのホール等には詳しい資料をお送りしますので、同封の資料請求用紙にてお申込みください(募集締切1月31日)。
公共ホール音楽活性化事業に関する問い合わせ
芸術環境部 中俣・小澤・
Tel. 03-5573-4066

●「公共ホール演劇製作ネットワーク事業」平成19年度説明会開催のお知らせ
 平成19年度の実施に向けて、2月7日(火)15:00から地域創造会議室にて事業説明会を開催いたします。事業の基本的な考え方や演劇作品企画案のプレゼンテーション、質疑応答などを予定しています。関心をお持ちの公共ホール等の皆様には参加申込書を送付いたしますので、送付先を担当までお知らせください。
公共ホール演劇製作ネットワーク事業に関する問い合わせ
芸術環境部 大垣・上野山
Tel. 03-5573-4124

●公立文化施設における指定管理者制度の導入状況アンケートについて
 本誌12月号(No.128)に同封させていただいた当アンケートにつきましては、多くの方々にご協力いただきありがとうございました。集計結果につきましては、出来次第、地域創造ホームページでお知らせいたします。引き続き、12月議会、3月議会後の状況についても随時(今月号、3月号)アンケートを実施いたしますので、ご協力をお願いいたします。
公立文化施設における指定管理者制度の導入状況アンケート結果について
「公立文化施設における指定管理者制度の導入状況アンケート」に関する問い合わせ
芸術環境部 水谷敏司 Tel. 03-5573-4078 mizutani@jafra.or.jp

ページトップへ↑