地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

書庫

戻る

今月のレポート

岡山県岡山市
9月号-No.149

第6回おかやまJAZZフェスティバル

 

─随分大人たちが活躍して自ら楽しんでいるフェスティバルだなぁ。
 6回目を数える真夏の「おかやまJAZZフェスティバル」を訪ねて、そんな感想を抱いた。この催しは、市民の実行委員13人とボランティア約40人が中心となり、ホールや街中などで実施しているものだ。
  8月10日、後楽園での無料野外ライブ。この日は浴衣デーで浴衣姿の人は園への入場料は無料、着付けのサービスもある。手入れの行き届いた広大な芝生には即席のビアガーデンがつくられ、特設ステージの借景はライトアップされた岡山城。庭園内には光のオブジェを展示するイベント「幻想庭園」が開催され、家族連れ、シニアグループ、恋人同志など約4,000人の市民が寛いだ風情で気持ち良さそうにアーティストの演奏を見守っていた。
  「きっかけは市の文化政策課から、助成をするから市民の力で企画提案型のフェスティバルをつくらないかと誘われたことでした」
  第1回から4回まで委員長を務め、昨年からは副委員長として支える岡本充泰が言う。岡本は地元有力企業の秘書課に籍を置く会社員で、このフェスティバルが始まる前から、友人たちとジャズ・コンサートを手づくりで企画してきた。時には海外からもミュージシャンを招聘し、赤字とはいえ自分たちでジャズを楽しんでいた。そのパワーに目をつけた市が、「市民との協働」を目指して声を掛けたのだ。勢いを得た岡本たちはさっそく実行委員会を立ち上げ、時にシンフォニーホールや廃校、街中の特設ステージなどで市民の手づくりジャズ・コンサートを続けてきた。

ルネスホール外観
ルネスホール外観

  今年の新機軸は、大正10年竣工の元日本銀行岡山支店の建物をリニューアルして2年前にオープンしたルネスホールでの3日間連続コンサートだ。Mako Trioの演奏では、高い天井にピアノやベースの音が心地よく響き、ドリンク片手の大人たちが集う落ち着いた雰囲気のコンサートだった。
  このルネスホール誕生の経緯にも、大人の街岡山の香りがする。副館長の若林昭宏が言う。「ここは図書館にする予定で県が取得したのですが、別のところに建設されたため、1998年から商工会議所のメンバーが中心となって『旧日銀岡山支店を活かす会』をつくって活用方法を模索してきました。建物を生かした多目的ホールにしてほしいと、施設計画までつくって県に要望し誕生したものです。若者向けではなく、大人が寛ろげる場所にしたいと思っています」
  現在ルネスホールは、市民の会の役員を中心に立ち上げたNPO法人バンクオブアーツ岡山が指定管理者となって運営している。NPO法人内にクラシック委員会、ジャズ委員会など、いくつかの委員会をつくり、委員が発案した企画を委員会で審査。自主企画として認められれば貸館料は無料となり、後は発案した委員自らが責任を負ってコンサートを実施するというもの。そうやってつくられる自主企画は年間約70本。それ以外は貸し館とし、特に結婚式やデパートの高級品催事場利用で収益を上げて、ホールの事業費や指定管理料では賄えない備品購入費などにあてている。

ルネスホールでの演奏風景(8月10日「ルネスdeナイト」Mako Trio
ルネスホールでの演奏風景(8月10日「ルネスdeナイト」Mako Trio

  岡本もこのホールのジャズ委員の一人で、ジャズフェスの3日間のコンサートは岡本が委員会に提案し、館との共催事業として実施されている。だから入場料も安価に設定することができた。
  このホールができたメリットを岡本が言う。
  「大きなホールの企画を市民が運営するのはやはりしんどい。その点、ここは集客が300人、しかも飲食も可能ですから他とは違った、大人が楽しむコンサートが企画できます」
  ルネスホールがある一帯は、岡山城、後楽園、県立美術館等が集まり「岡山カルチャーゾーン」を形成している。ジャズフェスのステージはこのカルチャーゾーンが中心となっている。ジャズフェス2nd Stageが予定されている秋には演歌からクラシックまで多彩なプログラムの「おかやま国際音楽祭」も企画されている。歴史を重ねてきた市民パワーと行政の目論見の間には整理の必要なところもあるようだが、魅力的な成熟した大人がいることは間違いない。
  大人が楽しめる街・岡山。炎天下に大人たちの静かな情熱が、魅力的にこだましている。

(ノンフィクション作家・神山典士)

●第6回おかやまJAZZフェスティバル
[主催]OJF岡山ジャズフェスティバル実行委員会、おかやま国際音楽祭実行委員会、岡山音協、岡山市、岡山県
[主なプログラム]
◎1st Stage(8月5日〜12日)
8月5日「ジャズ・イリュージョンpart 1」(後楽園幻想庭園特設ステージ)
8月10日〜12日「ルネスdeナイト 3days」 (ルネスホール)
8月10日「ジャズ・イリュージョンpart 2」(後楽園幻想庭園特設ステージ)
8月11日「中銀本店前スペシャルライブ」(中国銀行本店前特設ステージ)
◎2nd Stage(9月15日、16日)
9月15日「ジャズmeetsアート」(ルネスホール/山本容子、山下洋輔)
9月16日「ジャズバトル2007」(岡山市民会館/山下洋輔、渡辺香津美、吉田美奈子ほか)
9月16日「しろちかジャズセッション」(しろちか広場特設ステージ)、「6th コラボレーション・オン・ザ・ストリート」(オランダ通り特設ステージ)

 

ページトップへ↑