地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

出版物・報告書

戻る

地域創造レター

News Letter to Arts Crew

5月号-No.289
2019.5.1(毎月1日更新)

今月のニュース

2019年度 事業紹介・事業スケジュール

 地域創造は、文化・芸術の振興による創造性豊かな地域づくりを目的として、2019年度においても、地域における文化・芸術活動を担う人材の育成や、公立文化施設の活性化を図るための各種支援事業など、多彩なプログラムを実施します。本年9月に設立25周年を迎える当財団では、地方公共団体や公立文化施設の皆様方、地域の芸術文化の担い手の皆様方と、これまで以上に手を携えて事業を推進していきたいと考えております。今後ともより一層のご支援・ご協力をお願いいたします。
 事業の詳細については、2019年度事業計画書をご覧ください。この事業計画書は今回から内容を大幅に充実させ、地域における文化・芸術活動を担う人材の育成(研修交流事業)、公立文化施設の活性化の支援(公共ホール等活性化支援事業)、地域伝統芸能等の保存・継承の支援(地域伝統芸能等保存事業)および地域の文化・芸術環境づくりに関する情報発信・調査研究(情報交流・調査研究事業)という4つの柱ごとに、2019年度中に行う事業の名称、実施主体、実施時期、実施場所等について、できる限り詳細に把握していただけるようになっています。
 また、2019年度事業のうち事業実施時期(予定を含む)をお示しすることができるもの、2019年度および2020年度事業のうち募集開始時期(予定を含む)をお示しすることができるものについて、下記の事業スケジュールに整理しましたので、今後、地域創造の各種事業について応募を検討中の地方公共団体等の皆様方にお役立ていただければ幸いです。各事業の実施状況および募集状況の詳細については、このスケジュールに沿って、本紙「財団からのお知らせ」および当財団のウェブサイトで告知しますので、併せてご活用ください。

事業スケジュール
※やむをえず変更になる場合があります。最新情報は地域創造レター、ウェブサイトをご覧ください。

2019年度 事業計画

1 研修交流事業
 地域の文化・芸術環境づくりに取り組む公共ホール・劇場、美術館等の職員及び地方公共団体の職員等を対象とした研修交流事業を実施する。
(1) ステージラボ
 地域の公共ホール・劇場の職員及び文化・芸術に携わる地方公共団体の職員を対象に、事業の企画・制作能力等の向上を図るための研修を実施する。

※2018年度:滋賀セッション/滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールの1回のみ
※2018年度まで秋に別途実施していた公立ホール・劇場マネージャーコースは、いわきセッションの1コースとして実施予定

( 2 ) 公立美術館地域展開型研修事業
 地域の公立美術館の職員等を対象に、実践的な運営能力の向上及び公立美術館の相互交流の促進を図るため、現場の要望に沿ったオーダーメイドによる出前型研修を実施する。


(3) 文化政策セミナー
 地域における文化・芸術活動についての理解を深めるため、市町村長等を対象としたセミナーを実施する。

※2018年度まで実施していた文化政策幹部セミナー(地方公共団体の文化行政担当職員等を対象)は、市町村職員中央研修所等においても同様の研修が行われていることも踏まえ2019年度は休止

(4) 都道府県・政令指定都市文化行政担当課長会議
 都道府県・政令指定都市の文化行政担当課長等を対象に、文化・芸術振興等についての理解を深めてもらうとともに、地域創造との連携を一層強化するため、当財団の事業説明、意見交換等を実施する。


(5)【新】地域創造セミナー(モデル事業)
 都道府県の文化政策担当課や中核的な役割を担う公共ホール等と連携し、地域の公立文化施設の職員、地方公共団体で文化政策に関わる職員等を対象に、地域の文化・芸術に関わる最新動向等に関する出前型のセミナーを開催するとともに、地域創造の事業紹介を行うことを通じ、地域で文化・芸術事業に関わる職員の知識・能力の向上と公立文化施設間の広域的な連携強化を支援する。


(6) リージョナルシアター事業
 演劇の手法を活用したワークショップ等の地域交流プログラムの実施に必要な基礎知識の習得、企画能力等の向上を図るため、研修会を実施した後、公共ホールに派遣した演劇の表現者と公共ホールの職員が地域に応じたプログラムを企画・検討し、地方公共団体等との共催により実施する。

※2018年度:9団体で実施

2 公共ホール等活性化支援事業
(1) 公共ホール音楽活性化事業
 地域においてクラシック音楽を身近なものとするとともに、地域の文化事業担当職員の企画・制作能力を高めるため、公演や地域交流プログラムを実施する。
@ 通常プログラム(13団体)
 クラシック音楽に触れる機会の少ない地域に質の高いコンサート等を提供するとともに、公共ホールの担当者がアウトリーチプログラムの企画・制作に必要な実践的なノウハウを習得することを目的として、市町村等との共催により、研修会、クラシック音楽と身近にふれあうコンサート及び地域交流プログラムを実施する(発展継続プログラム含む)。

(発展継続プログラム)

※2018年度:11団体実施

A−1 支援プログラム(13団体)
(助成率:1年目2/3以内、2年目1/3以内、発展継続支援プログラム1/2以内)
 通常プログラムを実施した市町村等がそのノウハウを活用し、引き続き実施するクラシック音楽と身近にふれあうコンサート及び地域交流プログラムに対して支援を行う。

(発展継続支援プログラム)

※2018年度:1年目10団体、2年目3団体、発展継続支援3団体 計16団体実施

A−2 文化庁連携事業(8団体)
(助成率:1年目4 /5以内、2年目2/3以内、3年目1/2以内、4・5 年目1/3以内)
 アウトリーチプログラムの実施効果を高めることを目的として、文化庁の「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業)」の助成を受けて学校で行われる音楽分野のアウトリーチプログラムの後に、地域創造の「公共ホール音楽活性化事業」を経験した公共ホールが行う公演に対して支援を行う。

※2018年度:1年目3団体、2年目1団体、3年目2団体、4年目3団体 計9団体実施

B−1 普及啓発プログラム(アウトリーチフォーラム)
 都道府県等と連携し、企画・制作担当者を対象としたアウトリーチプログラム普及のための研修、クラシック音楽に身近にふれることのできるコンサートと地域交流プログラムを組み合わせた市町村公演事業及び都道府県が主催する総括公演(ガラコンサート)を実施する。

※2017−2018年度:鹿児島県で実施

B−2 普及啓発プログラム(政令指定都市アウトリーチセミナー)
政令指定都市と連携し、公共ホールの企画・制作担当者や演奏家等を対象とした、アウトリーチプログラム普及のための研修を実施する。

※2018年度:実施団体なし

(2) 公共ホール現代ダンス活性化事業
 地域において現代ダンスを身近なものとするとともに、地域の文化事業担当職員の企画・制作能力を高めるため、公演や地域交流プログラムを実施する。

@ 通常プログラム(18団体)
 現代ダンスに触れる機会の少ない地域にダンス公演等を提供するとともに、公共ホールの担当者がアウトリーチプログラムの企画・制作に必要な実践的なノウハウを習得することを目的として、地方公共団体等との共催により、研修会を実施した後、3つのプログラム(地域交流、市民参加作品創作、公演)のうち、各団体が選択した1つを実施する(最大3年間)。

※2018年度:15団体実施

A 支援プログラム(助成率:1/2以内)
 通常プログラムを実施した地方公共団体等がそのノウハウを活用し、引き続き実施する現代ダンスの公演及び地域交流プログラムに対して支援を行う(2019年度は制度見直しに伴う移行期のため実施団体なし。)。
※2018年度:支援2年目(旧制度)2団体実施

(3) 公共ホール演劇ネットワーク事業(9団体)(助成率:2/3以内)
 地域の文化事業担当職員の企画・制作能力の向上を図るとともに、演劇を通した創造性豊かな地域づくりに資するため、地方公共団体等が共同・連携して実施する演劇公演に対して支援を行う。

※2018年度:7団体実施

(4) 【新】公共ホール邦楽活性化モデル事業
 日本の伝統音楽の継承・発展、公共ホールの職員の企画・制作能力の向上を図るため、公共ホールの担当者、参加演奏家等を対象とした研修プログラム、公共ホールを拠点とした邦楽による地域交流プログラム及び公演を市町村等との共催により実施する。

※2018年度:地域創造が都道府県等との共催により実施する邦楽地域活性化事業として広島県で実施

(5) 公立美術館活性化事業
 公立美術館の企画・制作能力の向上、連携の促進、公立美術館の所蔵作品の利活用等を図るため、複数の公立美術館による共同巡回展の実施を支援する。

@ 市町村立美術館活性化事業(助成率:準備年度1/1以内、開催年度2/3以内)
 地域創造が提示する企画に基づいて複数の市町村立美術館が実施する共同巡回展に対して支援を行う。2019年度は、開催支援及び2020年度開催の共同巡回展の準備への支援を行う。

※2018年度:第18回共同巡回展「小杉放菴記念日光美術館所蔵 絵画で国立公園めぐり─巨匠が描いた日本の自然─」開催

A−1 公立美術館共同巡回展開催助成事業(2か年プログラム)
(助成率:準備年度・開催年度共に2/3以内)
 3館以上の公立美術館が自主的な企画・制作により、公立美術館の所蔵作品等を巡回展示する共同巡回展の準備及び実施に係る経費に対して助成を行う。

※2018年度:「創立100周年記念 国画創作協会の全貌展」3館で開催

A−2 公立美術館共同巡回展開催助成事業(単年度プログラム)(助成率:2/3以内)
 3館以上の公立美術館が自主的な企画・制作により、公立美術館の所蔵作品等を巡回展示する共同巡回展の実施に係る経費のうち、作品借用・展示関連経費または図録作成関連経費に対して助成を行う。

※2018年度:「出版100年記念 有島武郎『生まれ出づる悩み』と画家・木田金次郎展」3館で開催/地域連携展「おおいた美術散歩」4館で開催

(6) 地域の文化・芸術活動助成事業
 地方公共団体等が地域において自主的に実施する文化・芸術活動を支援するため、各プログラムの対象事業に対して助成を行う(別紙「助成事業一覧」参照)。

@ 創造プログラム(助成率:1/2以内)
 地域の活性化に寄与する長期的展望を有し、発展的・継続的に事業を実施するうえで他の地域の参考となるような顕著な工夫が認められる事業(一般分)や、都道府県・政令指定都市が自主事業の企画制作能力の更なる向上や周辺地域の公立文化施設に波及効果をもたらすことを目的として行われる事業(企画制作力向上特別分)。

A 連携プログラム(助成率:2/3以内)
 単独では実施できないが、複数の団体が連携することにより初めて実施できる事業で、3以上の地方公共団体等が連携して共同で制作する公演・展覧会のうち、地域交流プログラムを伴うもの。

B 研修プログラム(助成率:2/3以内)
 公立文化施設等の企画・運営に携わる者や地域文化コーディネーター等、地域の文化・芸術活動を担う人材のスキルの向上、ノウハウの習得等を目指し、地方公共団体等が自ら主体的に企画・実施する実践的な人材育成事業。


3 情報交流・調査研究等事業

(1) 情報交流事業
 定期刊行物、ホームページ等により、地域の文化・芸術活動に資する情報提供を行う。

@ ニュースレター発行事業
 地域創造と各地域の公立文化施設、制作者等の文化・芸術関係者とをつなぐ基本的な媒体として、各地域のユニークな公演・展示の情報や参考となる各地の取組事例、地域創造の事業のお知らせ等を掲載した「地域創造レター」を毎月発行する。

A 雑誌発行事業
 文化・芸術環境づくりのケーススタディーや公立文化施設の有効な運営方法を模索する企画記事等を内容とする雑誌「地域創造」を年1回発行する。

B 各種情報提供事業
 ホームページやフェイスブックの運営を通じ、地域創造及び公立文化施設に関する各種情報や、定期刊行物に掲載した地域の文化・芸術に関する情報等を蓄積し、提供を行う。

(2) 調査研究事業
 地域の文化・芸術環境づくりについて全国的な視点から調査、分析、研究を行い、それらの成果を積極的に活用して、関係者からの相談等に応じる。本年度は、5年に一度の「地域の公立文化施設実態調査」を実施する。

(3) コンサルティング事業
 地方公共団体からの文化・芸術の振興による地域づくりに関する相談等に応じる。

(4) 表彰事業
 地域における文化・芸術の振興による創造性豊かな地域づくりに特に功績のあった公立文化施設に対し、「地域創造大賞(総務大臣賞)」を授与し、表彰する。
【参考】2018年度受賞団体(6施設)


4 地域伝統芸能等保存事業
(1) フェスティバル事業

@ 全国フェスティバル事業
 地域伝統芸能等の保存・継承に関する国民的機運の盛り上げを図るため、「地域伝統芸能まつり」を開催する。

※2018年度:2019.2.24 「躍る(おどる)」 7団体+1古典芸能実施(狂言)

A 地方フェスティバル事業(助成率:1/2以内)
 地域固有の伝統芸能等を保存・継承するための公演事業を行う地方公共団体等に対して助成を行う。

※2018年度当初決定額:9団体 9,579千円

(2) 映像記録保存事業
@ 地域文化資産デジタルコンテンツ発信事業
 映像記録保存事業により作成された映像等をデジタルコンテンツ化し、インターネットで発信する「地域文化資産ポータルサイト」を運営する。
2019年度追加予定コンテンツ

※2018年度までの掲載コンテンツ数:544件

A 映像記録保存事業(助成率:2/3以内)
 各地域で失われつつあり、これまで記録に残されてこなかった地域固有の伝統芸能等をデジタルビデオ映像に記録・保存する市区町村に対して助成を行う。
 また、地域創造に映像ライブラリーを設置し、作成された映像記録を公開する。

※2018年度当初決定額:5団体 7,952千円

(3) 保存・継承活動支援事業(助成率:1/2以内)
 地域固有の伝統芸能等の保存・継承のために活動している団体等へ支援を行う市区町村に対して助成を行う。

※2018年度当初決定額:18団体 3,921千円

※2(1)公共ホール音楽活性化事業@通常プログラムにおいて、奥州市は辞退により決定取り消しとなりました。

2019年度 助成決定/助成事業一覧

2019年度「地域の文化・芸術活動助成事業」「地域伝統芸能等保存事業」採択事業決定

 2019年度は、「地域の文化・芸術活動助成事業」、「地域伝統芸能等保存事業」の2 つの助成事業について2018年7月下旬から10月1日にかけて募集を行い、審査の結果178件の採択を決定。2019年4月1日付けで各団体へ助成決定通知を送付しました。


◎地域の文化・芸術活動助成事業
 創造プログラム(一般分)84件、創造プログラム(企画制作力向上特別分)24件、連携プログラム29件、研修プログラム18件の計155件の申請があり、自主性、新規性、発展性、地域交流プログラムの実施など、各プログラムの事業要件をすべて満たしているかどうか審査した結果、141件を採択しました。
*「地域の文化・芸術活動助成事業」一覧については建制順に掲載(事業名、申請団体、実施予定時期)。助成決定額については当財団ウェブサイトに掲載しています。


◎地域伝統芸能等保存事業
 地方フェスティバル事業9件、映像記録保存事業11件、保存・継承活動支援事業19件の計39件の申請があり、地域固有の伝統芸能の保存・継承活動につながる事業かどうかなどについて審査した結果、37件を採択しました。
*「地域伝統芸能等保存事業」一覧については「2019年度事業計画」を参照。


地域の文化・芸術活動助成事業141件

創造プログラム(一般分) 74件

【1年目】
ナラティブの修復
(公財)仙台市市民文化事業団/2019年11月〜2020年1月
須川展也プロデュースプロジェクト トルヴェールクァルテットコンサート
(公財)名取市文化振興財団(宮城県)/2019年12月
酒田市音楽のまちプロジェクト
山形県酒田市/2019年6月〜12月
住民参加型タップダンス公演 第4弾
(公財)会津若松文化振興財団(福島県会津若松市)/2020年3月
アフター・ザ・シアトリカル・デイズ(仮)
(公財)水戸市芸術振興財団(茨城県)/2019年5月
住民参加型 とりで・市民ミュージカル公演
(公財)取手市文化事業団(茨城県/2019年5月
地域コミュニティ活性化事業 ことばで紡ぐ演劇広場
(公財)さいたま市文化振興事業団/2019年10月
キラリふじみと東南アジアによる舞台芸術コラボレーション
(公財)キラリ財団(埼玉県富士見市)/2019年6月
区民参加事業 音楽劇ワークショップ〜ぶんきょう演戯塾〜
(公財)文京アカデミー(東京都文京区)/2020年2月
東日本復興支援コンサート及び関連イベント
(公財)目黒区芸術文化振興財団(東京都)/2020年2月〜3月
TOKYO OTA OPERA PROJECT
(公財)大田区文化振興協会(東京都)/2019年7月〜2020年2月
インプリントまちだ展
東京都町田市/2019年7月〜9月
高齢者のための「初めて」映像制作ワークショップ
東京都小金井市/2019年7月〜2020年3月
KAATキッズプログラム「二分間の冒険」
(公財)神奈川芸術文化財団(神奈川県)/2019年8月
藤沢市民オペラ2018-2020シーズン 演奏会形式『湖上の美人』
(公財)藤沢市みらい創造財団(神奈川県)/2019年12月
越後妻有 アジア文化プラットフォーム
新潟県十日町市/2019年7月〜2020年3月
市民創作音楽劇「くびき野の歌」
新潟県上越市/2019年9月
音楽の贈りもの
(公財)ふえふき文化・スポーツ振興財団(山梨県笛吹市)/2019年10月、11月
過去から未来へつなぐ文化芸術のまち伊那市事業
長野県伊那市/2019年10月
海津市市民創作ミュージカル─水と命のミュージカル─『湧き出す水のある所』(仮題)
岐阜県海津市/2019年12月
刈谷からの文化発信創作事業
愛知県刈谷市/通年
舞台芸術人材育成活用・創造事業 とよた演劇ファクトリー
(公財)豊田市文化振興財団(愛知県)/2020年2月
四日市実演芸術活性化事業
(公財)四日市市文化まちづくり財団(三重県)/2019年11月
チャイルドクラシックプロジェクト─お腹の中から小学生になるまで─(仮称)
(公財)伊賀市文化都市協会(三重県)/通年
もっと身近に“日本”オペラ
(公財)びわ湖芸術文化財団(滋賀県)/2019年12月、2020年3月
かめおか霧の芸術祭
京都府亀岡市/2019年11月
こどもクラシックの日
大阪府豊中市/2019年12月、2020年3月
市民演劇創造 研究プログラム「おとなのための演劇学校(仮題)」
兵庫県豊岡市/2019年10月
文化の絆で奈良を結ぶプロジェクト
(一財)奈良市総合財団(奈良県)/2019年12月
しまね地域伝統芸能劇場
(公財)しまね文化振興財団(島根県)/2020年3月
木のアートプロジェクト〜アートde地域活性化〜
(公財)浜田市教育文化振興事業団(島根県)/2019年10月〜2020年1月
平成31年度 観音寺市民会館活用促進事業「市民ミュージカル」(仮称)
香川県観音寺市/2020年3月
内子町文化創造事業 茂山狂言
愛媛県内子町/2019年5月〜2020年3月
現代地方譚 アーティストインレジデンス須崎
高知県須崎市/2020年1月〜2月
筑後コンテンポラリーダンス推進事業
福岡県/2019年9月
わくわく・ドキドキ♡オーケストラ体験!!〈仮称〉
(公財)宗像ユリックス(福岡県宗像市)/2019年7月、2020年2月
ブリックホール開館20周年から始まる市民参加舞台(仮称)
長崎県長崎市/2019年5月〜2020年3月
【2年目】
〜平成家族物語〜舞台芸術によるまちづくりプロジェクト第2弾『東松山戯曲賞』優秀作品の演劇公演
(公財)東松山文化まちづくり公社(埼玉県東松山市)/通年
NANSO舞台芸術創造プロジェクト第23弾 県民参加創作ミュージカル
千葉県/2019年10月
Music Program TOKYOWorkshop Workshop! 2020 onstage & legacy
東京都/通年
杉劇アートde伝承プロジェクト
(公財)横浜市芸術文化振興財団/通年
文化の湖プロジェクト「ヤマガヒ」
山梨県/2020年1月
黒木岩寿プロデュース2018-2020
(一財)長野市文化芸術振興財団(長野県)/2020年2月
児童・青少年のための舞台芸術フェスティバル〈キッズ・サーキット in 佐久〉
長野県佐久市/2019年8月
OiBokkeShi×三重県文化会館「介護を楽しむ」「明るく老いる」アートプロジェクト
(公財)三重県文化振興事業団/2019年9月
亀山ミュージカル 舞台人育成事業
(公財)亀山市地域社会振興会(三重県)/2020年1月
美術館を活用した文化のある地域づくり
(公財)京都文化財団(京都府)/通年
アートを媒介とした新しい地域コミュニティ創出の実験(仮)
大阪市/2020年2月〜3月
〜文化の力で心豊かに〜地域復興事業
熊本市/2020年2月
【3年目】
SAPPORO DANCE REMIX
(公財)札幌市芸術文化財団/2019年8月〜9月
演劇人育成による青森の文学の魅力発信事業
青森県/2019年9月
舞踊・舞踏フェスティバル開催事業(石井漠・土方巽記念 国際ダンスフェスティバル『踊る。秋田』)
秋田県秋田市/2019年9月
第2回「世界ゴールド祭」に向けた高齢者プログラムの強化・発信
(公財)埼玉県芸術文化振興財団/2019年10月〜12月
ちちぶオペラ「メリーウィドウ」開催事業
埼玉県秩父市/2019年8月
ユースカルチャー支援事業 学生のための舞台衣装制作講座〜みんなでツクル・ライブ〜
(公財)千葉市文化振興財団/2019年10月
としま文化創造プロジェクト
東京都豊島区/2019年7月
SCOPE(スコープ):せんがわ・コミュニティ・プロジェクト of 演劇
東京都調布市/2019年11月
地域で光る文化芸術拠点の魅力・発信事業
富山県/通年
合唱創造となみ
(公財)砺波市花と緑と文化の財団(富山県)/2020年2月
アーティスト・イン・レジデンス「芸術家ふれあい事業」&リサイタル
長野県上田市/2019年5月〜2020年2月
たじみ de 和芸
(公財)多治見市文化振興事業団(岐阜県)/2020年3月
子ども合唱アカデミー
静岡県藤枝市/2019年9月
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」開催事業
愛知県/2019年8月〜10月
子どもアート万博2019
(公財)名古屋市文化振興事業団/2019年12月
演劇×自分史 カスガイ創造プロジェクト
(公財)かすがい市民文化財団(愛知県春日井市)/2020年2月
東海市ひとづくりパートナーシップ事業
愛知県東海市/2020年1月、3月
市民とつくる舞台芸術プロジェクト
(一財)ちりゅう芸術創造協会(愛知県知立市)/2020年2月
NEW VISION─舞台芸術/ジェンダー/社会
京都市/2019年10月〜11月
開港150年 神戸発! CLASSICPLUS
(公財)神戸市民文化振興財団/2019年10月
次世代へつなぐ文化芸術普及事業
(公財)宝塚市文化財団(兵庫県)/2019年8月
AWA伝統芸能創造発信プロジェクト2020
(公財)徳島県文化振興財団/2020年1月〜2月
なみきスクエア地球舞台プロジェクト
福岡市/通年
アーティスト・イン・レジデンスつなぎ
熊本県津奈木町/2019年12月〜2020年2月
大分県民ミュージカル創造推進プロジェクト
(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団/2020年2月〜3月

創造プログラム(企画制作力向上特別分) 20件

特別展「師・黒田清輝と妻・鴇田とみ」実施事業
秋田県/2019年5月〜7月
TOSOダンスフェスティバル RISE
(公財)千葉県文化振興財団/2019年11月
神奈川県立音楽堂 室内オペラプロジェクト 開館65周年記念ヘンデル「シッラ」全3幕 日本初演(イタリア語上演字幕付)
(公財)神奈川芸術文化財団(神奈川県)/2020年2月〜3月
開館30周年記念 横浜美術館コレクション「Meet Collection─アートと人と、美術館」(仮称)
(公財)横浜市芸術文化振興財団/2019年4月〜6月
「(仮)開館20年のあゆみ─これまでの展覧会全部見せます」展 前期
川崎市/2019年7月〜10月
オーケストラ・アンサンブル金沢「ウィーン、ベルリン、金沢の響」
(公財)石川県音楽文化振興事業団/2019年10月
サラマンカホール開館25周年記念 第九特別公演
岐阜県/2019年6月
インター・アジア共同制作『Multitude Peer Gynts』(多様なペール・ギュントたち)(仮)
(公財)静岡県舞台芸術センター/2019年11月
やっとかめ文化祭〜芸どころ・旅どころ・なごや〜
名古屋市/2019年11月
滋賀県次世代育成ユースシアター事業(上演作品未定)
(公財)びわ湖芸術文化財団(滋賀県)/2019年12月
京都コンサートホール登録アーティスト制アウトリーチ事業
(公財)京都市音楽芸術文化振興財団/2020年3月
大阪クラシック
大阪市/2019年9月
「横尾忠則 自画自賛展」
(公財)兵庫県芸術文化協会/2019年9月〜12月
アート・プロジェクトKOBE 2019「TRANS─」
神戸市/2019年9月〜11月
岡山芸術交流2019
岡山市/2019年9月〜11月
阿波人形浄瑠璃の世界〜生活の中に息づく芸能〜
徳島県/2019年4月、5月、10月、11月
特別展「日本建築の自画像 探求者たちの物語り」
香川県/2019年9月〜12月
「ギミック」
(公財)北九州市芸術文化振興財団/2019年9月
現代サーカスプロジェクト福岡(仮)
(公財)福岡市文化芸術振興財団/2019年11月〜12月
歌川派─豊春から国芳、広重まで(仮題)
(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団/2019年9月〜10月

連携プログラム 29件

アニエス・ルテステュ「Le DO(S)transfiguré」
(公財)札幌市芸術文化財団(2019年9月)/宮城県多賀城市(2019 年9月)/岐阜県(2019年10月)
田上パル「Q学」
青森県八戸市(2020年1月)/岩手県盛岡市(2020年1月)/広島県三次市(2019 年11月)/(公財)高知市文化振興事業団(高知県) (2020年2月)/(公財)北九州市芸術文化振興財団(2019年11月)
仙台フィルハーモニー管弦楽団「大いなる秋田」公演
秋田県(2019年9月)/秋田県湯沢市(2019年9月)/ 秋田県由利本荘市(2019 年9月)/秋田県鹿角市(2019年9月)
エブリ・ブリリアント・シング
東京都(2020年1月〜2月)/(公財)新潟市芸術文化振興財団(2020年2月)/(一財)松本市芸術文化振興財団(長野県) (2020年2月)/(公財)茨木市文化振興財団(大阪府)(2020年2月)
オーケストラ・アンサンブル金沢歌声で繋ぐコンサート
(公財)かしわざき振興財団(新潟県柏崎市)(2019 年10 月)/(公財)石川県音楽文化振興事業団(2019年10月)/(一財)長野市文化芸術振興財団(長野県)(2019年10月)
「ねこはしる」
(公財)福井県文化振興事業団(2019年8月)/(公財)豊橋文化振興財団(愛知県)(2019年8月)/(公財)かすがい市民文化財団(愛知県春日井市) (2019年8月)/(公財)宮崎県立芸術劇場(2019年9月)
MONO30周年企画『その鉄塔に男たちはいるという』二本立て公演(仮称)
長野県上田市(2020年3月)/(公財)四日市市文化まちづくり財団(三重県) (2020年3月)/(公財)いたみ文化・スポーツ財団(兵庫県伊丹市)(2020年2月)
地域劇場連携による共同企画村田沙耶香(芥川賞作家)×松井周(岸田賞作家) 新作ツアー公演
(公財)三重県文化振興事業団(2019年12月)/(公財)京都市音楽芸術文化振興財団(2019 年12月)/(公財)神戸市民文化振興財団(2019年12月)

研修プログラム 18件

北海道演劇人育成推進事業
(公財)北海道文化財団/2019年10月〜2020年3月
アートコミュニケーター育成事業─アートサロン企画研修を通じて─
(公財)札幌市芸術文化財団/2019年9月〜2020年1月
アートによる地域交流プロジェクト人材育成研修
青森県十和田市/2019年4月〜9月
音楽ファシリテーター養成講座
(公財)千葉市文化振興財団/2019年11月
Technical Theatre TrainingProgram 2019 舞台技術講座
(公財)せたがや文化財団(東京都世田谷区)/2019年5月、2020年3月
あうるすぽっと 舞台芸術の担い手の育成事業2019
(公財)としま未来文化財団(東京都豊島区)/2019年6月〜11月
「新たなダンス鑑賞としての音声ガイドとは?」
(公財)神奈川芸術文化財団(神奈川県)/2019年8月
サントミューゼ・フロントスタッフ育成ゼミ
長野県上田市/2019年9月〜2020年3月
茅野市民館をサポートしませんか2019「幅広い年齢層を対象とした劇作・演出講座(仮)」
長野県茅野市/2019年12月〜2020年3月
劇場に関わる人のためのアーツマーケティング・ゼミ「あーとま塾2019」
(公財)可児市文化芸術振興財団(岐阜県)/2019年5月、10月、2020年1月
ふじのくに文化情報フォーラム個別テーマ実践プログラム2019
(公財)静岡県文化財団/2019年6月〜8月
静岡県公立ホール連携支援研修事業〜各館連携と地域の文化振興〜
(公財)静岡県文化財団/2019年5月〜2020年3月
愛知県芸術劇場 舞台芸術人材養成ラボ2019
(公財)愛知県文化振興事業団/通年
びわ湖ホール舞台技術研修〜人材育成講座〜
(公財)びわ湖芸術文化財団(滋賀県)/通年
新しい美術館を拠点とする「アートプラットフォーム形成」事業
大阪市/2019年11月〜2020年3月
入門!舞台スタッフ〜地域文化を支える市民の舞台技術入門講座〜
兵庫県豊岡市/時期未定
舞台専門人材育成事業「ステージテクニカルアカデミー2019」
(公財)しまね文化振興財団(島根県)/2019年10月〜2020年3月
文化・芸術人材育成事業「真庭の文化を考える」(仮称)
(公財)真庭エスパス文化振興財団(岡山県真庭市)/2019年7月、9月、11月、2020年1月、3月

ページトップへ↑