地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報

人材育成研修開催情報
←戻る
No. 100027
団体名 世田谷パブリックシアター
研修名 平成22年度「パブリックシアターのための アーツマネジメント研修」
内容 公共劇場で働いてみたい。地域における劇場の意義を考えたい。
私たちと共に、豊かな地域社会が生み出されていくための公共劇場のあり方を 考えてきたい方のご応募をお待ちしております。
◆研修内容
世田谷パブリックシアターでの主催公演やワークショップ事業などの実務研修に並行して、舞台芸術や劇場に対する考えを深めていくための講座やゼミを受講します。また、実務研修や講座、ゼミでの経験を通じて、自分のテーマを見つけ、それに基づいた企画や論文を考え、自分の言葉で伝えていくことも行っていきます。企画や論文を完成させていくプロセスでは、世田谷パブリックシアター制作部のプロデューサーたちが相談役として、課題を発見していくサポートをします。

(1)実務研修/主催公演、ワークショップに年間を通じて担当、(2)講座/年50回程度、
(3)ゼミ/年20回程度、(4)企画/9月発表、(5)論文/3月発表
(6)相談役ミーティング/週1回程度
対象 ■ 舞台技術系   ■ 制作系    □ その他シンポジウム・フォーラムなど
募集人員 5名程度
日時 平成22年4月〜平成23年1月までの10ヶ月
会場 世田谷パブリックシアター
受講料 20万円 (有給インターンシップ制度あり)
申込み期間 平成22年1月20日(水)必着
申込方法 必要書類を送付。詳細は劇場ホームページをご覧下さい。
⇒http://setagaya-pt.jp/news/2010/04/22.html
※平成22年1月13日(水)19:00〜より希望者に向けた説明会を開催いたします
(参加希望の方は、世田谷パブリックシアター受付(03-5432-1526)までお申し込み下さい。)
特記事項 舞台芸術の制作、劇場勤務などの経験があり、社会における劇場の意義について視点を深めていきたいと思っている人。または企業などに勤務経験があり、舞台芸術の世界への転職を希望している人。上記にかなう人で、社会人経験1年以上の人。

<面接等日程>
結果通知:平成22年1月22日(金)頃郵送。電話でもご連絡します。
面接:平成22年1月30日(土)、31日(日) (いずれか1日)
結果通知:面接終了後1週間以内に郵送にて結果を通知いたします。

[助成] アサヒビール芸術文化財団

申込み、問い合わせ先

郵便番号 〒154−0004
住所 東京都世田谷区太子堂4−1−1キャロットタワー5階
世田谷パブリックシアター制作部
「パブリックシアターのためのアーツマネジメント研修」係
電話番号 03−5432−1526 
担当者氏名 奥山、穂坂、矢作、恵志
地域 □北海道・東北 ■関東 □中部 □近畿 □中国・四国  □九州・沖縄 
ホームページ http://setagaya-pt.jp/news/2010/04/22.html
掲載可能な団体は公立文化施設を運営する地方公共団体や関連の公益法人等(注)です。
    (注)
  1. 地方公共団体
  2. 地域における芸術創造活動の振興に資することを目的として民法第34条の規定により設立された法人のうち、地方自治法の一部を改正する法律(平成15年法律第81号。以下「改正法」という。)附則第2条の規定により、なお従前の例によることとされた改正前の地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき公の施設の管理を行うもの
  3. 改正法による改正後の地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき指定管理者として指定を受け、公の施設の管理を行う法人その他の団体
  4. 地域にける芸術文化活動の振興に資することを目的として民法第34条の規定により設立された法人(2.を除く)のうち、地方公共団体が基本金その他これに準ずるものを出資している法人で地域創造が特に認めるもの

ページトップへ↑