地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報

人材育成研修開催情報
←戻る
No. 100059
団体名 ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎市文化財団グループ)
研修名 平成26年度 インターンシップ制度
内容 公立文化施設などの公的機関や芸術団体等でプロデューサーや舞台技術、サービスなどにおいて活躍することを目指す若手人材に対し、フランチャイズ・オーケストラとの連携など、クラシック音楽を中心とした事業展開を行っている音楽専用ホールならではの研修や実務体験を通して、それぞれの業務に必要な知識や技能を学ぶとともに、専門的人材の育成を目的としています。将来、アートマネージメントに関連した職に就く事を希望する学生のみならず公立文化施設等で勤務している社会人にも門戸を開き、キャリアアップに資することも目的としています。

 ・事業制作(コンサートの企画から運営まで)
 ・広報(ホールや事業の広報について)
 ・舞台技術(舞台技術、音響、照明など)
 ・サービス(お客様のお迎えなど)
 ・アートマネージメント全般
対象 ■ 舞台技術系    ■ 制作系    □ その他シンポジウム・フォーラムなど
募集人員 2人
日時 2014 年6 月から10 月のうち、1 ヶ月以上から3 ヶ月程度で週2 日から5 日程度と変動いたします。
時間は10 時から18 時までを主としますが、場合によっては22 時までとなる場合もございます。
会場 ミューザ川崎シンフォニーホール ほか
受講料 無料(食事代やミューザ川崎シンフォニーホールまでの交通費は各自負担となります。)
申込み期間 〜平成26年5月20日
申込方法 応募書類①②を下記まで郵送ください。選考結果は応募者全員にご連絡します。  
①履歴書(様式任意、連絡先の電話番号、メールアドレス等を必ず記すこと)  
②志望理由と受け入れ希望時期等を記したもの。(A4サイズに収まるようにすること)  
※公立文化施設や演奏団体等での経歴・活動等があれば、できる限り詳細にご記入ください。  
※大学の単位認定等で個別に事情がある方は、以下の問い合わせ先までご相談ください。
特記事項 ◆応募資格  
・音楽大学でアートマネージメントを専攻している学生。または、公立文化施設等で3 年以上の経験がある方。 ・目標を持ち、自ら積極的に成し遂げようとする成長志向のある方。  
・与えられたことだけをこなすだけでなく、自ら率先して取り組める方。  
・年齢35 歳位までであること。

申込み、問い合わせ先

郵便番号 〒212-8557
住所 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
電話番号 044-520-0100
担当者氏名 山田
地域 □北海道・東北 ■関東 □中部 □近畿 □中国・四国  □九州・沖縄
ホームページ http://www.kawasaki-sym-hall.jp
掲載可能な団体は公立文化施設を運営する地方公共団体や関連の公益法人等(注)です。
    (注)
  1. 地方公共団体
  2. 地域における芸術創造活動の振興に資することを目的として民法第34条の規定により設立された法人のうち、地方自治法の一部を改正する法律(平成15年法律第81号。以下「改正法」という。)附則第2条の規定により、なお従前の例によることとされた改正前の地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき公の施設の管理を行うもの
  3. 改正法による改正後の地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき指定管理者として指定を受け、公の施設の管理を行う法人その他の団体
  4. 地域における芸術文化活動の振興に資することを目的として民法第34条の規定により設立された法人(2.を除く)のうち、地方公共団体が基本金その他これに準ずるものを出資している法人で地域創造が特に認めるもの

ページトップへ↑