地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報

人材育成研修開催情報
←戻る
No. 100098
団体名 公益財団法人愛知県文化振興事業団
(愛知県芸術劇場)
研修名 愛知県芸術劇場 舞台芸術人材養成ラボ2018
舞台芸術お仕事ナビ
内容 劇場や舞台芸術に携わってみたいと考える若者に向けて、舞台芸術の様々な仕事について紹介。仕事に携わっている人から直接話を聞ける機会です。会場からの質問にも答えます。

【講師】名古屋市芸術創造センター(劇場)、東海テレビ放送(企画)、ハンプトンジャパン(営業)、マネージメント・プロ(制作)、金井大道具(舞台製作)、劇団うりんこ(実演)、名古屋フィルハーモニー交響楽団(実演) の職員

※企業説明会ではありません。
対象 □ 舞台技術系   □ 制作系   ■ その他シンポジウム・フォーラムなど
募集人員 各回50人
日時 2018年8月11日(土)
@ 10:30 - 12:30 / A 14:00 - 16:00
※開場は開始の15分前
会場 愛知芸術文化センター12階 アートスペースE・F
受講料 無料
申込み期間
申込方法 予約不要。(先着順)
直接会場にお越しください。
特記事項 【対象】
アートマネジメント、舞台技術、舞台芸術振興等に関心のある学生や社会人

申込み、問い合わせ先

郵便番号 〒461-8525
住所 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
電話番号 TEL 052-971-5609
担当者氏名 林、矢頭
地域 □北海道・東北 □関東 ■中部 □近畿 □中国・四国  □九州・沖縄
ホームページ http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2018/detail/18_labo/
掲載可能な団体は公立文化施設を運営する地方公共団体や関連の公益法人等(注)です。
    (注)
  1. 地方公共団体
  2. 地域における芸術創造活動の振興に資することを目的として民法第34条の規定により設立された法人のうち、地方自治法の一部を改正する法律(平成15年法律第81号。以下「改正法」という。)附則第2条の規定により、なお従前の例によることとされた改正前の地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき公の施設の管理を行うもの
  3. 改正法による改正後の地方自治法第244条の2第3項の規定に基づき指定管理者として指定を受け、公の施設の管理を行う法人その他の団体
  4. 地域における芸術文化活動の振興に資することを目的として民法第34条の規定により設立された法人(2.を除く)のうち、地方公共団体が基本金その他これに準ずるものを出資している法人で地域創造が特に認めるもの

ページトップへ↑