地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報 | 公共ホール等推薦アーティスト情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.002768
団体名目黒区美術館(公益財団法人目黒区芸術文化振興財団)
雇用形態契約職員(学芸員)
職種その他
職務内容資料の収集・保管・展示・調査研究及び教育普及事業その他美術館学芸業務全般
採用予定人数1名
採用予定時期平成30年4月1日
応募資格学芸員資格を有し、近現代美術の分野に専門知識を有する者。ただし、次のいずれかに該当する者は受験できません。
(1)成年被後見人又は被保佐人
(2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(3)日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

≪応募条件≫
(1)目黒区美術館における活動全般に強い熱意と意欲があること。
(2)対外的な交渉、子どもたちとのコミュニケーションなど、人間的な関係形成に積極的に取り組めること。
(3)展覧会事業・教育普及活動の企画・実施、調査研究、作業などを博物館法に基づく美術館又は相当施設、類似施設で3年以上従事した経験(常勤又は非常勤での雇用が対象。アルバイトなど臨時的雇用は除く。)があること。



給与月額179,100円(平成29年度実績)経験年数により加算する場合がある。
諸手当地域手当(給与月額の20%)、扶養手当、住居手当、時間外勤務手当、通勤手当。社会保険、労働保険の適用あり。
勤務時間週5勤務。勤務時間は休憩時間を除き1日7時間45分、土日祝日勤務有り。(午前9時30分〜午後6時15分)(繁忙の場合は、時間外勤務等有り)
休日週2日(月曜日及び土曜日か日曜日のいずれか)
有給休暇年次有給休暇、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇等
契約期間平成30年4月1日〜平成31年3月31日(同一職種が継続してあり、勤務状況が良好な場合は3年間を限度として更新する場合がある。)
選考方法 第1次選考:書類選考
 応募書類(申込書)による書類審査

 第2次選考:論文
 課題式1300字程度120分、平成29年12月19日(火)午前予定

 第3次選考:面接
 一人30分程度、平成29年12月19日(火)午後予定
募集期間平成29年11月15日 〜 平成29年12月6日
受験手続1 応募方法
採用選考申込書を(公財)目黒区芸術文化振興財団事務局庶務係まで応募期間内に郵送または持参してください。

2 採用選考申込書の入手方法
(1)目黒区美術館(http://mmat.jp/)からダウンロード
(2)目黒区美術館で配布

郵送の場合は、平成29年12月5日(火)までの消印有効。
財団に直接持参する場合は、午前9時〜午後7時まで。但し、提出最終日(12月6日)は、午後9時〜午後5時まで(時間厳守)。
特記事項合否に関わらず、応募書類は返却しません。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒153-0063
住所(1)問い合わせ先
東京都目黒区目黒2−4−36
目黒区美術館 管理係 TEL 03−3714−1201
(2)応募先
〒152-0023 東京都目黒区八雲1−1−1
公益財団法人目黒区芸術文化振興財団
事務局庶務係 TEL 03−5701−2937
電話番号03-5701-2937
担当者氏名事務局庶務係 板垣
地域関東
ホームページhttp://mmat.jp/

ページトップへ↑