地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報 | 公共ホール等推薦アーティスト情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.002797
団体名公益財団法人札幌市芸術文化財団 市民交流プラザ開設準備室
雇用形態契約職員
職種事業企画・制作
職務内容市民交流プラザ開設準備室では、平成30年10月に開館を予定する「札幌市民交流プラザ」の開館準備を行っています。
今回募集する職員は、文化芸術に関する幅広い知識や経験をもとに、芸術家、芸術関係者、ボランティアの方々と協力しながら、次のような業務を担当していただきます。
○施設の開館に向けた各種イベント事業の企画立案、連絡調整、広報、事業実施及びこれらに伴う契約等のその他付随業務
採用予定人数 1名 
採用予定時期平成30年1月1日
応募資格次の要件をすべて満たす方。
(1) 学校教育法による高等学校卒業以上の学力を有する方
(2) 文化芸術に関する職務経験または事業等経験を2年以上有する方
(3) 平成30年1月1日から勤務可能な方
(4) 札幌文化芸術劇場の事業に関心があり、一般事務処理、パソコンを使用した業務(文書・資料等の作成)ができる方
(5) 英語検定2級以上又はそれと同等の能力を有し、相手とのコミュニケーションが支障なく行える方
(6) 欠落条項に該当しないこと(「募集案内」参照)



給与月額211,900円(諸手当を除く)
諸手当通勤手当、時間外勤務手当、休日勤務手当
勤務時間1日あたり7時間45分(週38時間45分) 午前8時45分から午後5時15分まで
休日週休2日のほか、年末年始及び祝日相当日数の休日
有給休暇年次有給休暇3日
契約期間平成30年1月1日から平成30年3月31日まで。業務の内容、勤務成績により、契約を更新する場合があります(最長5年間を限度)。ただし、必ずしも保障されるものではありません。
選考方法
●第1次試験
下記の書類による書類選考
ア 履歴書
イ 作文(1,000字程度。様式任意。A4判・片面で印刷してください。)
 テーマ:「市民交流プラザ開設準備室では、札幌市民交流プラザの開館後、市民の創造性を刺激し、豊かな心をはぐくみ、毎日の生活に潤いやゆとりを生み出すために、良質で多種多様な文化芸術を提供することとしています。札幌市文化芸術劇場hitaruの発展に向けて、自身の職務経験や知識をどのように生かすことができると考えているか、具体的に述べてください。」
●第2次試験
第1次試験の合格者を対象に個別面接(平成29年12月中旬を予定)
 ※第2次試験の詳細については、第1次試験合格者に別途通知します。





募集期間平成29年11月20日 〜 平成29年12月6日
受験手続「公益財団法人札幌市芸術文化財団 市民交流プラザ開設準備室 契約職員募集案内」をご確認のうえ、必要書類を市民交流プラザ開設準備室管理課採用担当まで郵送してください。
「公益財団法人札幌市芸術文化財団 市民交流プラザ開設準備室 契約職員募集案内」は、札幌市民交流プラザホームページ及び当財団ホームページからダウンロードできます。
特記事項応募要件及び試験の具体的内容に関するお問い合わせについてはお答えいたしませんので、ご了承ください。
個人情報については、財団の個人情報の保護に関する規定に基づき、採用関係以外での使用はいたしません。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒060-0001
住所札幌市中央区北1条西2丁目札幌時計台ビル10階
市民交流プラザ開設準備室 管理課 採用担当
電話番号011-242-5800
担当者氏名管理課 採用担当
地域北海道・東北
ホームページhttp://sapporo-community-plaza.jp/

ページトップへ↑