地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報 | 公共ホール等推薦アーティスト情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.002839
団体名竹田市(竹田市総合文化ホール)
雇用形態竹田市非常勤嘱託職員
職種照明
職務内容新総合文化ホール開館に伴う舞台、照明、音響スタッフ
採用予定人数若干名
採用予定時期平成30年4月1日
応募資格音楽、演劇、舞踊等の舞台芸術分野で事業企画・制作等の実務経験がある方(概ね3年以上)
(1) 年齢:20歳以上(平成30年4月1日現在)
(2) 3大都市圏(※1)及び3大都市圏外の都市地域(※2・※3)に在住の方で、生活の拠点を 竹田市に移すとともに竹田市に住民票を異動することができる方
(3) 竹田市に1年以上居住可能な方
(4) 心身ともに健康で地域住民の皆さんとコミュニケーションがとれるとともに、地域活性 化に深い熱意を持ち積極的に活動できる方
(5) 普通自動車運転免許を取得している方
(6) パソコンの一般的な操作ができる方
・ 3大都市圏(※1)とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、 京都府、大阪府、兵庫県、奈良県をいう。 ・ 都市地域(※2)とは、「過疎、山村、離島、半島等の地域」(以下「条件不利地域」という) に該当しない市町村をいう。 ・ 「過疎、山村、離島、半島等の地域」(※3)とは、過疎地域自立促進特別措置法、山村振 興法、離島振興法、半島振興法、奄美群島振興開発特別措置法、小笠原諸島振興開発特別 措置法、沖縄振興特別措置法の各法により指定された地域を有する市町村をいう。



給与月額166,000円
諸手当社会保険、雇用保険、 非常勤職員公務災害補償保険に加入します。 住居にかかる家賃は竹田市が負担。(生活必需品や光熱水費等は自己負担)、活動に必要な車輌やパソコン等は竹田市が用意します。(私生活で使用はできません。)、引越しにかかる費用は自己負担とします。※なお、地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律案に基づき、平成32年度から会計年度任用の非常勤嘱託職員(一般職)、(現行は特別職)での任用となった場合は、待 遇・福利厚生の内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。
勤務時間月15日間(シフト制) 例@8:30〜17:00、A10:30〜19:00、B13:30〜22:00
休日月13日〜16日シフトにより調整する
有給休暇なし
契約期間平成30年4月1日〜平成31年3月31日(最長3年)
選考方法書類選考
応募用紙に必要事項を記載の上、住民票の写しと運転免許証の写しを添付して 竹田市役所企画情報課TOP戦略推進室まで郵送若しくは持参して下さい。
注)応募用紙の記載内容で書類選考を行いますので、できるだけ詳しく記載してください。

面接
詳細は、第1次選考結果の通知 の際にお知らせします。(応募用紙に面接希望会場と時間を記入してください。)


募集期間平成29年12月1日 〜 平成30年3月2日
受験手続(1) 応募期間 平成29年12月1日(金)から平成30年3月2日(金)まで(必着)
@第1締切日:平成30年1月5日(金)
A第2締切日:平成30年2月2日(金)
B最終締切日:平成30年3月2日(金)
※なお、第1締切日分から面接を行います。定員に達した場合は採用枠がない場合がります。 予めご了承ください。
(2)提出書類
応募用紙に必要事項を記載の上、住民票の写しと運転免許証の写しを添付して 竹田市役所企画情報課TOP戦略推進室まで郵送若しくは持参して下さい。 ※応募用紙等はお返ししません。
特記事項募集要項はこちらからhttps://www.city.taketa.oita.jp/nouson/temp/files/2017112215262553048.pdf
申込用紙はこちらからfile:///C:/Users/tabig/Downloads/30地域おこし協力隊/2017112215320558147.pdf

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒878-8555
住所大分県竹田市大字会々1650番地
竹田市役所企画情報課TOP戦略推進室
E-mail:nousonkaiki@city.taketa.lg.jp
電話番号電話:0974-63-4801 FAX:0974-63-0995
担当者氏名担当:渡部 哲哉/後藤 雅人/井野 輝未
地域九州・沖縄
ホームページhttps://www.city.taketa.oita.jp/

ページトップへ↑