地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報 | 公共ホール等推薦アーティスト情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.002853
団体名公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
雇用形態常勤契約職員(主事級〔東京アートポイント計画事業担当〕)
職種その他
職務内容アーツカウンシル東京事業推進室事業調整課が実施する事業(※)に係る以下の職務
(1)東京都及びアートNPOをはじめとする関係機関並びに関係部署等との企画・運営等に係る連絡調整事務
(2)事業実施に伴う一般事務及び広報業務
(3)事業実施状況の進捗管理
(4)その他事業に関する対外的な交渉・調整及び管理事務等
※ 事業推進室事業調整課の主な事業
ア 「東京アートポイント計画」
地域社会を担う NPO とアートプロジェクトを展開することで、無数の「アートポイント」を生み出す取り組みです。日常の営みに穏やかに寄り添い、まち・人・活動をつなぐアートプロジェクトを実施し、その担い手となる NPO 育成や活動基盤を整えながら、東京の多様な魅力の創造・発信を目指しています。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/artpoint-concept/
イ 「Tokyo Art Research Lab (TARL)」
アートプロジェクトを実践する人々にひらかれ、共につくりあげる学びのプログラムです。人材の育成、現場の課題に応じたスキルの開発、資料の提供やアーカイブなどを通じ、社会におけるアートプロジェクトの可能性を広げることを目指しています。アートプロジェクトの担い手を育成していく「思考と技術と対話の学校」と、環境整備と方法論の確立を担う「研究・開発」の二軸で事業を展開しています。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/education/tarl/
採用予定人数若干名
採用予定時期平成30年4月1日
応募資格本職務に関する知識と職務を遂行する熱意を有し、次の各号のいずれにも該当すること
(1)アートプロジェクト等の企画運営及び芸術文化に関する施設・拠点等の管理運営の実務実績が、合計1年以上あること又はそれに相当する実績があること 
(2)Microsoft Office(Word、Ecxel、Powerpoint)等のソフトウェアを使用し、文書作成及び計算処理等ができること
(3)芸術文化に関する人材育成に対し熱意を持って取り組めること
  
※ 参考:主事級の求められる職務
職員、社会人としてのマナー、また担当する業務の基本的な知識と技術を身に付け、上司の指示指導のもと、業務を遂行する。また、関係部署の職員と業務を通じて積極的に意思疎通を図り、より効果的に業務を遂行する。



給与232,300円(予定)
諸手当通勤手当及び時間外勤務手当等規程に基づき支給
勤務時間休憩時間を除き1日7時間45分
休日完全週休2日制、祝日(ただし、業務状況により土・日・祝日の出勤となる場合があります。)
有給休暇年次有給休暇、夏季休暇等
契約期間平成30年4月1日から平成31年3月31日まで※1 採用日から3か月間の試用期間があります(給与は全額支給)。※2 勤務成績等により、1年を超えない範囲で4回までに限り更新が可能です。
選考方法第一次選考(書類審査)
履歴書、職務経歴書及び作文による書類選考

第二次選考(面接)
第一次選考合格者に対して、主として人物及び識見についての面接を行います。
ア 選考予定日
平成30年2月14日(水)
イ 選考会場 
公益財団法人東京都歴史文化財団事務局(東京都墨田区横網一丁目4番1号)


募集期間平成29年12月14日 〜 平成30年1月31日
受験手続(1)応募方法
封筒に赤字で「常勤契約職員(主事級)申込」と明記の上、郵送により
下記(3)の応募先に応募してください。
(2)応募書類
ア 所定の「採用選考申込書」(A4判で印刷してください。)
イ 所定の「履歴書」(A4判・片面で印刷してください。)
ウ 職務経歴書(様式任意。A4判・片面で印刷してください。)
エ 作文(2,400字から3,200字。様式任意。A4判・片面で印刷してください。)
テーマ:事業調整課のスタッフの役割は、都内でアートプロジェクトを展開するアートNPOの「中間支援」です。事業の目的やNPOの経験値に応じ、成果を出すために適切にプロジェクトに伴走することが求められます。そこで、あなたのこれまでの経験を事業内容・チームの規模・心構え、その中におけるあなたの役割、達成したことなど踏まえて具体的に記述し、その経験を活かして東京アートポイント計画で取り組むべきだと考えることについて述べてください。
オ 返信用封筒
定型封筒(長3)に82円切手を貼付し、住所、氏名及び郵便番号を
明記してください。
応募の際にお預かりした個人情報については、個人情報保護法に基づき本選考に必要な範囲内で利用させていただきます。
なお、応募書類は返却いたしませんので、あらかじめ御了承ください。
(3)応募先
〒102−0073
東京都千代田区九段北4丁目1番28号 九段ファーストプレイス8階
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
企画室管理課管理係
URL:https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/news/24472/
(所定の用紙類はホームページからダウンロードできます。)
特記事項勤務場所:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
東京都千代田区九段北4丁目1番28号 九段ファーストプレイス8階
勤務形態:原則として、月曜日から金曜日の平日勤務
賞与:有
福利厚生:社会保険完備、一般財団法人東京都人材支援事業団の準会員に加入

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒102-0073
住所東京都千代田区九段北4丁目1番28号 九段ファーストプレイス8階
電話番号03-6256-8430
担当者氏名企画室管理課管理係 河合
地域関東
ホームページhttps://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/

ページトップへ↑