地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報 | 公共ホール等推薦アーティスト情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.002910
団体名公益財団法人武蔵野文化事業団 武蔵野市立吉祥寺美術館
雇用形態常勤嘱託職員(学芸員)
職種その他
職務内容吉祥寺美術館における展覧会の企画・実施及び実施に伴う事務処理、対外的な交渉・調整、作品管理、その他管理事務等、美術館事業全般に関する業務を行います。
採用予定人数若干名
採用予定時期平成30年4月1日
応募資格□美術館事業に関する知識と職務を遂行する熱意があり、次の条件を全て満たしている方。
 (1)学芸員の資格を有すること。
 (2)美術館等において、常勤(嘱託職員・契約社員可)で学芸的業務の実務経験が2年以上あること。
 (3)パソコン(Word、Excel)の基本操作ができること。
 ※ 普通自動車免許を有していることが望ましい(作品収蔵庫が同一敷地内にないため)。

* 次の方は受験できません
T.成年被後見人及び被保佐人
U.禁固以上の刑に処せられ、その執行を終るまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者     
V.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者



給与月額195,000円
諸手当期末報償金、通勤手当、時間外勤務手当を支給します。(社会保険完備)
勤務時間週5日、1日7時間。原則として完全週休2日制ですが、変則勤務体制(早番・遅番)があり、交替で土曜日や日曜日、祝祭日の勤務があります。(例)早番8:30〜16:30 遅番13:00〜21:00(休憩1時間を含む)
休日原則として完全週休2日制(交替で土曜日や日曜日、祝祭日の勤務あり)
有給休暇公益財団法人武蔵野文化事業団嘱託職員取扱要綱に準じて決定します。
契約期間平成30年4月1日〜平成31年3月31日、雇用期間は年度単位とし、更新する場合があります。※更新は年度を単位として、最長5年間となります。
選考方法第1次試験・・・筆記(小論文)試験、書類審査
平成30年2月4日(日)午前9時30分
試験会場:武蔵野市民文化会館(武蔵野市中町3-9-11)
※15分前までにお越しください。
合格発表 平成30年2月9日発送予定
(合否にかかわらず本人あてに通知いたします。)

第2次試験・・・面接試験
平成30年2月18日(日)
試験会場:武蔵野市民文化会館(武蔵野市中町3-9-11)
*日時等については、第1次試験合格通知でお知らせします。


募集期間平成30年1月4日 〜 平成30年1月25日
受験手続下記の提出書類一式を窓口持参もしくは郵送(平成30年1月25日(木)締切必着)により申し込んでください。 

●提出書類
(1)市販の履歴書・職務経歴書に写真(最近6か月以内に撮影 上半身無帽)を貼付
*職務経歴書の様式は問いません。
(2)学芸員資格を有することを証明する書類の写し。
*これまでの勤務実績について、参考となる資料がありましたら、お送りください。

●受験申込
〈窓口持参〉
武蔵野市立吉祥寺美術館7階 事務室(受付時間:午前9時〜午後5時)

〈郵送先〉 〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 FFビル(コピス吉祥寺)7階
公益財団法人武蔵野文化事業団 武蔵野市立吉祥寺美術館

※郵送の場合は「採用試験申込書」と朱書きで記入してください。
普通郵便による未着・遅延事故については責任を負いかねます。
必要に応じて配達記録郵便をご利用ください。
特記事項(1)試験当日は、受験票がないと受験できません。必ずお持ちください。
(2)申し込みに関する提出書類は、お返ししません。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒180-0004
住所東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 FFビル(コピス吉祥寺)7階
電話番号0422-22-0385
担当者氏名
地域関東
ホームページhttp://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/

ページトップへ↑