地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報 | 公共ホール等推薦アーティスト情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.002923
団体名一般財団法人松本市芸術文化振興財団 松本市梓川アカデミア館
雇用形態
職種その他
職務内容(1) 主に梓川アカデミア館が所蔵する資料の収集・保管・展示に係る業務及び貸館業務
(2) 教育普及業務(講座・ワークショップの開催、説明対応等)
(3) 開館事務に係る窓口受付対応
採用予定人数若干名 
採用予定時期平成30年4月1日
応募資格(1) 学芸員の資格を有していること
(2) 国籍は問わないが、日本語が堪能であること
※ただし、就職が制限されている在留資格の人は除く
(3) 採用後、施設への通勤が可能であること
(4) 美術や松本の歴史民俗の分野に関心を持ち、積極的な行動、コミュニケーションができること
(5) パソコンの基本操作技術(ワード、エクセル等)を有し、資料作成ができること
(6) 普通自動車免許を有すること
(7) 次の欠格事項に該当しないこと
ア 成年被後見人又は被保佐人
イ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(8) 特に、次のような分野に秀でた人は優遇しますので、申込書の所定欄に記入してください。
ア 美術館や博物館での勤務経験がある人
イ 広報分野の経験がある人
ウ 外国語(特に英語)に堪能な人



給与松本市芸術文化振興財団職員の任免、給与に関する規程等に基づき支給・月額166,500円〜(諸手当を除く)
諸手当支給要件に応じて支給
勤務時間午前8時30分〜午後5時15分(昼休憩1時間あり、実働7時間45分)※貸館対応等による変動あり※土日祝日勤務あり
休日4週間に8日と祝日分(勤務シフトにより決定)
有給休暇
契約期間任用辞令は1年間(職員の任期は5年間。ただし、任期満了後も成績等に応じて再任用あり)
選考方法書類選考
選考採用申込書に記載の事項により選考

筆記試験(小論文)
設問選択による論文作成

面接
主として、専門知識、人物、性向等について個別面接
募集期間平成30年1月3日 〜 平成30年1月26日
受験手続(1) 「平成29年度(平成30年4月採用)一般財団法人松本市芸術文化振興財団松本市梓川アカデミア館嘱託職員選考採用案内」に基づき、申込受付期間中に、郵送または持参により、必要事項を記入し、写真2枚を添えた「一般財団法人松本市芸術文化振興財団松本市梓川アカデミア館嘱託職員選考採用申込書」を提出。
(2) 第1次選考(書類選考)結果の通知とあわせ、第2次選考の詳細を受験者に通知。
(3) 第2次選考(小論文・プレゼンテーション・面接)を平成30年2月下旬に開催予定。
特記事項(1) 合否にかかわらず、申込書及び提出書類等は返却しない。
(2) 選考採用申込書用紙の郵送を希望者は、送付先の郵便番号、住所、氏名を記入し、140円の切手を貼ったA4サイズの用紙が折らずに入る返信用封筒を同封し、まつもと市民芸術館あてに請求する。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒390-0811
住所長野県松本市中央4−2−22 松本市美術館内 梓川アカデミア館職員採用係
電話番号0263-39-7400
担当者氏名酒井 正行
地域北陸・中部
ホームページhttp:// www.azusagawa-akademia.jp

ページトップへ↑