地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.003724
団体名(公財)岡山市スポーツ・文化振興財団
雇用形態契約職員(常勤嘱託)
職種事業企画・制作
職務内容岡山市が整備する「岡山芸術創造劇場(仮称)」の開館に向けた以下の職務
1「岡山芸術創造劇場(仮称)開館準備検討会議」の開催補助・資料作成
2 本施設の管理運営のための準備・検討
・施設の管理運営に必要となる各種規程・ルールの検討・原案作成
・施設に必要となる設備・備品・用品等の整備・調達計画等の基礎資料作成
・上記に関わる費用の算出、実施スケジュールの検討・原案作成
3 本施設の開館に向けたプレ事業の企画・実施
4 開館記念事業・開館後の事業計画に関する検討
・開館記念事業(事業内容・スケジュール・費用等)の原案作成
・本施設の事業計画の原案作成
5 その他開館に向けて必要となる検討業務の補助
採用予定人数総務・事業2名、施設設備(舞台機構関係)1名
採用予定時期2019年7月1日
応募資格1 学校教育法による大学・短期大学・高等専門学校を卒業した方、又は当財団がそれと同等の資格があると認める方
2 就業経験、実務経験が2年以上ある方
3 地域の文化芸術に熱意があり、市民、関係団体と協力して文化事業を作り上げていくことや文化施設の管理運営に関心があり、積極的な行動ができる方
4 前向きに業務に取り組み、コミュニケーション能力、協調性がある方
5 PCの活用ができること(ワード・エクセル・パワーポイントは必須)
6 令和元年7月1日から勤務に応じられる方
  (7月1日からの勤務が難しい場合、勤務開始日について応相談)
7 望ましい経歴・資格・能力
  共通     文化施設での勤務経験 普通自動車免許
  総務・事業  外国語での会話能力
  施設設備   舞台技術関連技能認定 舞台技術関係資格  など
8 以下に該当する人は、受験できません。
・成年被後見人又は被保佐人(準禁治参者を含む)
・禁錮以上の刑に処され、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなる 
までの人
 ・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し又はこれに参加した人



給与159,800円〜202,200円(経歴等により金額を決定)
諸手当通勤手当・期末勤勉手当・時間外手当(以上は当財団の規定による)、各種保険(健康・厚生年金・雇用・労災)
勤務時間9時15分〜18時
休日4週間で8日。原則として完全週休2日制。ただし、交代で土曜日や日曜日、祝祭日の勤務の場合あり。
有給休暇あり
契約期間令和元年7月1日〜令和2年3月31日
選考方法
一次選考  書類選考(提出書類+論文)により二次選考の対象者を決定

二次選考  論文・PCを使用した書類作成・面接
・日時 令和元年6月22日(土)13:00〜
・会場 (公財)岡山市スポーツ・文化振興財団
※2次選考の詳細は、6月18日(火)頃に1次選考合格者に直接通知の予定





募集期間2019年6月1日 〜 2019年6月13日
受験手続提出書類は以下のとおり。
1 受験申込書(指定書式)
・申込書に必要事項を記入の上、写真(縦4cm×横3cm)を必ず添付願います。
・写真は申込前3ヶ月以内に撮影したもの
(背景白(または薄い色)、書面、無輻、上半身胸上でメガネをかけて受験する人はかけている写真)写真の裏面に氏名を記入の上、糊で貼付
2 返信用封筒(長形3号 23.5cm×12cm)
・返信用封筒に82円切手を貼付し、返信用の宛名を記入願います。
3 卒業資格証明書等(最終学歴の証明となるもの)
4 業績書(実務経験や自己アピールの証明となるもの)
・業績書には、学歴、師事歴、賞歴など含み。職歴や自己アピール、または論文(卒業
論文を含む)、出版物、学会発表等について具体的に記載願います。(業績書の書式
は自由)
5 論文(400字詰原稿用紙2枚以内で作成)
・テーマ「これからの劇場に求められること」
特記事項・受験申込書は(公財)岡山市スポーツ・文化振興財団ホームページ(URL
  http://okayama-sc.jp/ からダウンロード可能。
・提出いただいた個人情報は、当財団の採用活動業務以外には一切使用しません。また、提出書類は返却しないことを了承願います。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒700-0825
住所岡山市北区田町一丁目8番30号 伊達ビル3階
電話番号086-232-7811
担当者氏名善木、大塚、石田
地域中国・四国
ホームページhttp://okayama-sc.jp/

ページトップへ↑