地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.003801
団体名公益財団法人武蔵野文化事業団
雇用形態正職員(一般事務)
職種その他
職務内容公益財団法人武蔵野文化事業団が実施する事業の企画・実施、施設の維持管理、庶務経理などの業務。
芸術文化及び文化行政に強い関心と熱意を持ち、公立施設での事業(クラシック音楽のコンサートなど)の企画実施、文化施設の管理運営業務などに携わる職員を募集します(経験尚可)。
採用予定人数若干名
採用予定時期2019年10月1日
応募資格◇昭和55年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方
◇令和元年10月1日から勤務可能な方
◇外国人との出演交渉等において英語での会話及び文書でのやりとりが可能な方
◇次の各号の一つに該当する方は受験できません。
   @成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
   A禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終るまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
   B日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者



給与○大学卒 210,192円(地域手当を含みます)  *採用前に給与改定があった場合は、その定めるところによります。
諸手当規程に基づき扶養手当、通勤手当、超過勤務手当、期末勤勉手当等が支給されます。
勤務時間○勤務時間は、1日7時間45分。1週38時間45分。 @通常勤務 午前8時30分〜午後5時15分 A遅出勤務 午後2時15分〜午後11時 など
休日原則として完全週休2日制ですが、土曜日・日曜日・祝祭日の勤務もあります。
有給休暇年間20日(10月1日採用の場合は5日)
契約期間定年:60歳(再雇用制度あり)
選考方法第1次試験 筆記試験(教養試験、英語試験、小論文、適性検査)、書類審査
令和元年8月10日(土)午前9時30分開始
※試験開始15分前までにお越しください。
試験会場:武蔵野市民文化会館(武蔵野市中町3−9−11)
合格発表:合否にかかわらず本人あてに通知いたします。

第2次試験 面接試験(個別面接、英会話面接)
令和元年8月下旬
日時及び試験会場等については第1次試験合格通知でお知らせします。
合格発表:合否にかかわらず本人あてに通知いたします。

第3次試験 面接試験(個別面接)
令和元年9月上旬
日時及び試験会場等については第2次試験合格通知でお知らせします。
合格発表:合否にかかわらず本人あてに通知いたします。
募集期間2019年7月1日 〜 2019年7月31日
受験手続(1)申込書類請求
試験申込書は、下記により入手してください。
<配布場所> 武蔵野市民文化会館、武蔵野芸能劇場、武蔵野公会堂、武蔵野スイングホール、吉祥寺美術館、吉祥寺シアター、武蔵野市役所西棟7階 市民活動推進課
*公益財団法人武蔵野文化事業団の公式ホームページ、または以下のリンク先から試験申込書を印刷することができます。
http://www.musashino-culture.or.jp/info/20191001saiyo_CV.pdf

(2)申込方法
提出書類一式を郵送(7月31日締切必着)により申し込んでください。

*提出書類
➀公益財団法人武蔵野文化事業団職員採用試験申込書(履歴書)
➁写真2枚(最近6か月以内に撮影 上半身無帽 縦4cm×横3cm)
※1枚は履歴書に貼付してください。1枚は受験票の貼付用として使用します。

*申込方法
<期  間> 令和元年7月1日(月)〜7月31日(水)
<郵 送 先> 〒180-0006武蔵野市中町3-9-11 武蔵野市民文化会館内
       公益財団法人武蔵野文化事業団 施設管理課 人事担当
※郵送は「採用試験申込書」と朱書きで記入してください。
普通郵便による未着・遅延事故については責任を負いかねます。必要に応じて配達記録郵便をご利用ください。
特記事項(1)試験当日は、受験票がないと受験できません。必ずお持ちください。
(2)申し込みに関する提出書類は、お返ししません。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒180-0006
住所東京都武蔵野市中町3-9-11 武蔵野市民文化会館内
電話番号0422-54-8822
担当者氏名施設管理課 人事担当
地域関東
ホームページhttp://www.musashino-culture.or.jp/

ページトップへ↑