地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

公共ホール等求人情報 | 人材育成研修開催情報

公共ホール等求人情報
←戻る 地域|職種で検索ができます
No.003813
団体名公益財団法人富山県文化振興財団
雇用形態正規職員
職種その他
職務内容公立文化ホールの舞台設営、音響・照明設備機器等の操作及びこれに伴う事務など
勤務先: 富山県民会館、富山県教育文化会館、富山県高岡文化ホール、富山県民小劇場、新川文化ホールなどを予定
採用予定人数1名程度
採用予定時期2020年4月1日
応募資格(1) 昭和60年4月2日以降に生まれた者で学校教育法に基づく大学(短期大学を含む。)又は専門学校卒業者(令和2年3月卒業見込みの者を含む。)
(2) 次のいずれかに該当する者は受験できません。
ア 成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む。)
イ 禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
ウ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者



給与初任給(令和元年7月現在) 大学新卒者(22歳) 月額 180,700円 短大新卒者(20歳) 月額 161,300円 ※初任給は、採用前の経歴に応じて一定の基準により加算されることがあります。
諸手当期末・勤勉手当、扶養手当、住居手当、通勤手当等が、それぞれの条件に応じて支給されます。
勤務時間1日 7時間45分勤務(下記シフトの交替勤務制) 休憩60分 @8:30〜17:15 A10:30〜19:15 B13:30〜22:15
休日週休2日、祝日(相当)、年末年始(12/29〜1/3) ※業務の性質上、土日祝日は、原則、勤務となります。
有給休暇年次有給休暇、夏期休暇、慶弔休暇等
契約期間なし(採用の日から6月間は試用期間となります。)
選考方法選考方法1 令和元年9月22日(日) 筆記試験
教養試験、適性検査、小論文試験

選考方法2 令和元年10月中旬 実技、個人面接
実技は舞台設営共同作業※専門知識不要


募集期間2019年8月19日 〜 2019年8月30日
受験手続次の書類を同封し、封筒に「職員採用試験申込書在中」と朱書きし、受付期間内に公益財団法人富山県文化振興財団 経営管理課に提出してください。
1 公益財団法人富山県文化振興財団職員採用試験申込書(所定様式) 1通
2 官製はがき(受験票として返送しますので、送付先を記載のこと) 1枚
[注]提出書類には、いわゆる“消せるボールペン”は使用しないでください。
 なお、所定の申込書様式は、公益財団法人富山県文化振興財団ホームページからダウンロードしてください。(http://www.bunka-toyama.jp/)
特記事項※募集期間補足

[受付時間は、午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日及び日曜日を除く。)]
 なお、郵送による申し込みの場合は、必ず書留又は簡易書留郵便とし、受付期間内必着のものに限ります。

申込み、問い合わせ先

郵便番号〒930-0006
住所富山県富山市新総曲輪4番18号
電話番号076-432-3112
担当者氏名蛯谷、江本
地域北陸・中部
ホームページhttp://www.bunka-toyama.jp/

ページトップへ↑