地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google  

人材ネットバンク

戻る

コーディネーター | おんかつ登録アーティスト | おんかつ支援登録アーティスト | ダン活登録アーティスト| ダン活支援登録アーティスト

公共ホール音楽活性化支援事業 登録アーティスト
50音順別一覧 専門分野別一覧

高橋 多佳子(たかはし たかこ)

ピアノ

北海道出身   東京都在住

所属マネジメント
株式会社ミリオンコンサート協会
住所
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-21-10-702
Tel. 03-3501-5638
Fax. 03-3501-5620
担当: 岩永 直也、和田 健美

1990年第12回ショパン国際ピアノ・コンクールで第5位に入賞し、一躍楽壇に飛び出したピアニスト。ショパン国際コンクールのほか、ポルト国際コンクール(ポルトガル)第2位および現代音楽最優秀演奏賞、ラジヴィーウ国際コンクール(ポーランド)第1位、第22回日本ショパン協会賞受賞など、輝かしい受賞歴を有する。
桐朋学園大学音楽学部卒業、国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科を最優秀で修了。加藤伸佳、J.エキエル、下田幸二の各氏に師事。またV.メルジャノフ、H.チェルニー=ステファンスカ等の名ピアニストからも薫陶を受けた。現在、桐朋学園大学非常勤講師。
ソロ・リサイタルやオーケストラとの共演など、演奏活動は日本とポーランドを拠点にほぼ全ヨーロッパに及ぶ。世界の著名な国際音楽祭にも多数出演。オーケストラとの共演は国立ワルシャワ・フィルをはじめ各国にわたり、日本では東響、東京都響、東京フィル、日本フィル、新日本フィル、神奈川フィル、大阪センチュリー響、札幌響、京都市響、アンサンブル金沢、名古屋フィル、仙台フィル、山形響、群馬響、九州響、広島響、中部フィル等の主要オーケストラと数多く共演を重ねている。2010年は5月より5カ月連続で《ショパンの旅路》Box(7枚組)、《ショパン:バラード&スケルツォ集》、《リサイタル「ショパン with フレンズ」〜奇跡の年〜》、《ショパン:エチュード全曲》、《シューマン:謝肉祭&クライスレリアーナ》のCDをリリース。全17タイトルのCDの中で、オクタヴィアよりリリースされているショパンの作品を時代ごとに取り上げた《ショパンの旅路》(全6タイトル)、ロシアの2大作品をカップリングした《ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番&ムソルグスキー:展覧会の絵》、本年7月にリリースされた《リサイタル「ショパン with フレンズ」〜奇跡の年〜》は“レコード芸術誌特選盤”に選ばれた。
2006年からはソロ活動に加え、宮谷理香とのピアノデュオ・ユニット「Duo Grace」を結成。2011年5月にリリースされたCD《グレイス》は、“レコード芸術誌特選盤”に選ばれた。
2010年3月より浜離宮朝日ホールにて、4回にわたるリサイタルシリーズ《ショパンwithフレンズ》〜奇跡の年〜を開催。2010年1月からは《茂木大輔の生で聴く「のだめカンタービレ」の音楽会》全国ツアーに参加するなど、ますます意欲的な活動を展開している。
高橋多佳子ウェブサイト http://www.takako-takahashi.com
公式ブログ http://yaplog.jp/takaland/

ページトップへ↑