地域創造

WWW を検索 jafra.or.jp を検索 powered by google

人材ネットバンク

戻る

コーディネーター | おんかつ登録アーティスト | おんかつ支援登録アーティスト | ダン活登録アーティスト| ダン活支援対象アーティスト

公共ホール音楽活性化支援事業 登録アーティスト
50音順別一覧 専門分野別一覧

田村 緑(たむら みどり)

ピアノ

東京都出身   東京都在住

所属マネジメント
株式会社プロ アルテ ムジケ
住所
〒112-0013
東京都文京区音羽1-20-14-5F
Tel. 03-3943-6677
Fax. 03-3943-6659
担当: 北山 絵美

東京都出身。桐朋女子高校音楽科を経て英国財団の奨学金を受け渡英。ギルドホール音楽院ピアノ科首席卒業、シティユニバーシティ大学院音楽部演奏学科修了。第4回インターカレッジ・ベートヴェンピアノコンクール第1位、ダドリー国際ピアノコンクール現代音楽最優秀演奏賞をはじめ、室内楽でも数々の賞を受賞。1998年より母校のギルドホール音楽院でパフォーマンスフェローとして2年間勤務、様々なコンサートの演奏やプロデュース等に関わる。1991年のロンドン初リサイタル以来、ソロ、室内楽奏者としてヨーロッパを巡る。
帰国後、その躍動感に満ち、情感あふれる演奏スタイルと、在英経験を活かした独創的なプログラム作りが注目され、全国各地でコンサートピアニストとして活動を継続。2002年から(財)地域創造の公共ホール音楽活性化事業の登録演奏家として各地でアウトリーチやコンサートを行う。2007年度、日本音楽財団「クラシック音楽演奏家による公立小学校の音楽授業サポートプログラム」助成事業では、コミュニティ音楽活動で先端を行くトリトン・アーツ・ネットワーク(第一生命ホール)と組み実験的モデルを実践。2009年〜10年度、(財)地域創造・公共ホール音楽活性化事業・応用プログラムでは、福岡県直方市のユメニティのおがたと組み、ピアノ・コンサートに繋げる連続ワークショップ・連続アウトリーチの企画開発・演奏をする等、音楽を楽しめる体験とするための様々な手法を持つピアニストとして貴重な存在である。2011年、第34回ステージラボ奈良セッションでは自主事業音楽コースのコーディネーターも務める。NHK-BS「ぴあのピア」出演。
最新CD「田村緑 魅惑のピアノ名曲集」。

ページトップへ↑