一般社団法人 地域創造

大阪市 大阪市立大学医学部附属病院 小児病棟プロジェクト2003「アートもクスリ」

   大阪の天王寺にある大阪市立大学医学部附属病院小児病棟で、ユニークなアートプロジェクトが行われている。プロジェクト名は、「アートもクスリ」。合い言葉は、大阪らしく「入院してもうかった!!」だ。
 一般に、病院は、病気やケガの治療の場であり、出来ればお世話になりたくない場所と思われている。だが、長期入院患者をはじめ、医師や看護師、スタッフにとっての病院は生活の場であり、ひとつの地域(まち)である。「特に日々成長する子どもたちの“療養環境”を改善していく努力は、私たちにとって当然のことなんです」と、小児科医であり、療養環境改善の研究をしている山口悦子さん。
 同病院では、これまでにも小・中学校と連携して院内の教育環境を充実させ、病院内の検査室やヘリポートなどを“社会見学”したり、隣接する大阪市立大学医学部の学生たちが近所のお兄さん、お姉さんのように一緒に遊ぶボランティア活動を支援してきた。制約・制限はあるが、逆に病院ならではの環境をプラスに変換し、豊かな経験と人間関係を提供することで、子どもたちに「入院してもうかった」と思って退院してほしい……合い言葉には、そんな願いが込められているのだ。

05_1.gif

 アートプロジェクトはその延長線上に位置づけられ、2000年からさまざまな作家を招いて試みられてきた。「アートもくすり」は、昨年4月からの前・後期に分けて1年間継続して行われている。後期のプログラムを担当した美術家の飯田紀子さんは言う。「平凡な日常や限定された生活も、ちょっと見方を変えると発見や楽しさに満ちていることを伝えるのがアートの仕事だと思うのです」
 飯田さんは、入院患者にとって最も身近な環境であるベットサイドの“カーテン”に注目し、映像作家の松本力さんや建築家の岸健太さんらと共に、三人三様のワークショップ『スイッチ、ザ・カーテン!オープン、ザ・ウィンドウ!』を展開してきた。例えば、岸さんのワークショップのひとつとして、子どもたちのアイデアを元に保護者やボランティアが協力してカーテンを不思議な衣装に改造。ファッションショーさながらカーテンを着こなし、写真を撮るというプログラムを実施。子どもたちは大人の想像以上の着こなし術を編みだし、身近なカーテンで存分に非日常を楽しんだ。

05_2.gif

 飯田さんは、子どもたちが自分の好きなカーテンを選べる「レンタル・カーテン」プログラムも提案。そっけないベッド周りが自宅の部屋にいるような雰囲気に変わると好評だ。また、プレイルームに来られない子どもたちがベットサイドで楽しめるよう、ワークショップのアイテムを詰めたトランクも用意されている。
 このプロジェクトの最大の特徴は、病院内の現場から発案され、実行されている点だ。アーティストは、山口さん自身がワークショップなどを巡り、スカウトしてきた。今回のワークショップ中には、他の医師や看護師も見学に訪れ、さりげなく子どもたちの様子をうかがい、疲れがみえる場合には病室で休むようすすめている。庶務課の平井祐範さんもたびたび現れ、病院内への説明や根回し、広報などに力を注いできた。一部のアート好きによる特例ではなく、病院内のさまざまな仕事を担う人たちがプロジェクトの意義を理解し、自然にサポートしているのだ。

 ワークショップの過程や成果は、前・後期に分け、1階エントランスや小児科外来待合などで展示された。病院内の展覧会は初めての試みであったが、職員や外来患者にも評判よく「うち(病院)の子どもたちが作ったんだよ」と自慢げに家族に説明している大人の入院患者も見受けられたそうだ。アートを通して閉ざされたイメージの病院が地域に開かれ、子どもたちを共に育んでいく土壌が作られつつあると感じた。

(フリーライター・山下里加)

※プロジェクトの詳細は下記アドレス参照

http://home.p05.itscom.net/all

 

大阪市立大学医学部附属病院 小児病棟プロジェクト2003「アートもクスリ」
[主催・企画・運営]aLL(art of Life-Light)
[共催]大阪市立大学医学部小児科

 

前期プログラム「そちらの空はどんな空? ─とおいお空のこうかんにっき─」
[日程]2003年4月~9月
[企画]ゴウヤスノリ
[参加アーティスト]廣瀬智央
後期プログラム「ようこそマイルームへ ─スイッチ、ザ・カーテン! オープン、ザ・ウィンドウ!─」
[日程]2003年10月~2004年3月
[企画]飯田紀子
[参加アーティスト]飯田紀子、岸健太、松本力

 

 

地域創造レター 今月のレポート
     2004.4月号--No.108

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2003年度地域創造レター4月号-No.108大阪市 大阪市立大学医学部附属病院 小児病棟プロジェクト2003「アートもクスリ」