一般社団法人 地域創造

平成21年度「公共ホール政策評価アドバイザー派遣事業」参加団体募集開始

 この事業は、平成19年3月に発行した地域創造の調査研究報告書「公立ホール・公立劇場の評価指針」を踏まえて、公立文化施設の政策評価を実施しようとする地方公共団体および公立文化施設を運営する指定管理者に対して、地域創造が委嘱したアドバイザーを派遣し、公立ホールに関する政策評価の適切な推進を図るものです。
  応募団体が指定管理者である場合は、設置者である地方公共団体を経由して申請してください。要綱、申請書等は地域創造ホームページに掲載いたします。なお、募集締切は6月30日です。詳細については担当までお問い合わせください。また、同封の募集チラシも併せてご覧ください。

 

◎派遣アドバイザー
草加叔也(有限会社空間創造研究所代表取締役)
熊倉純子(東京藝術大学音楽学部准教授)
中川幾郎(帝塚山大学法政策学部教授)
吉本光宏(株式会社ニッセイ基礎研究所芸術文化プロジェクト室室長)

◎事業内容
①政策評価研修会:地域創造において1回開催(9月2日(水))
②アドバイザー派遣:アドバイザー1名を各施設に1回派遣(最大1泊2日)(年度内)

 

●公共ホール政策評価アドバイザー派遣事業に関する問い合わせ
芸術環境部 大林・坂田
Tel. 03-5573-4076

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2009年度地域創造レター5月号-No.169平成21年度「公共ホール政策評価アドバイザー派遣事業」参加団体募集開始