一般社団法人 地域創造

21年度「公共ホール演劇ネットワーク事業『たいらじょうの世界』」スタート

 まつもと市民芸術館を皮切りに平成21年度公共ホール演劇ネットワーク事業「たいらじょうの世界」がスタートします。昨年度からリニューアルされた当事業は、1週間の滞在型で、演劇の手法を使い学校を中心に行うアウトリーチ・プログラムと演劇公演を実施するものです。今年度は、人形劇俳優の平常(たいらじょう)氏が全国10か所(松本、深川、いわき、大野城、高知、北九州、君津、神奈川、佐世保、福岡)に出向きます。幼児から観劇可能な演目や寺山修司『毛皮のマリー』、泉鏡花『天守物語』といった幅の広い作品は子どもから大人まで楽しんでいただけます。

  人形づくりから自ら行い、ひとりで何役も演じ分けるその劇世界は独創性が溢れ、その魅力にいっぺんに引き込まれていきます。また、人形を使った幼児向けのものから俳優養成のプログラムまで多彩なワークショップの手法にもご注目ください。
  なお、今年度のもう1つの作品『どくりつこどもの国』(作・演出:岩崎正裕)は、10月より全国4か所(伊丹、三重、珠洲、長崎)へ出向きます。

 

●平成21年度公共ホール演劇ネットワーク事業「たいらじょうの世界」スケジュール
6月2日~7日/まつもと市民芸術館
6月16日~21日/深川市文化交流ホール
9月8日~13日/いわき芸術文化交流館アリオス
9月29日~10月4日/大野城まどかぴあ
10月20日~25日/高知県立美術館
11月10日~15日/北九州芸術劇場
11月24日~29日/君津市民文化ホール
12月1日~5日/神奈川県民ホール
2009年1月11日~16日/アルカスSASEBO
1月19日~24日/ふくふくホール

 

●公共ホール演劇ネットワーク事業に関する問い合わせ
芸術環境部 大垣・大林
Tel. 03-5573-4124

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2009年度地域創造レター6月号-No.17021年度「公共ホール演劇ネットワーク事業『たいらじょうの世界』」スタート