一般社団法人 地域創造

23年度「公共ホール音楽活性化事業」全体研修会&公開プレゼンテーション開催

 平成23年度に公共ホール音楽活性化事業(おんかつ)を実施する団体に向けた研修会を、1月26日(水)~28日(金)に開催します。また、研修会のプログラムの一環として、平成22・23年度登録アーティスト10組によるアーティストプレゼンテーションを公開で行います。
  おんかつ事業は、アーティストとホールが共同で企画した学校・福祉施設等で行う地域交流プログラム(アクティビティ)と、ホールでのコンサートを実施しますが、このプレゼンテーションでアーティストが行う演奏やトークを聴くことにより、各アーティストがどのように地域交流プログラムやコンサートを行うのか、おんかつ事業にどのような姿勢で関わろうと考えているのかがわかる、絶好の機会となっております。
  今後、おんかつ事業の実施を検討されているホールのご担当者など、関心のある方は、来月号(1月号/1月1日発行予定)のレターに同封予定のチラシにてご応募ください。皆様のご応募をお待ちしています。

「公共ホール音楽活性化事業」全体研修会&公開プレゼンテーション概要
[日程]平成23年1月27日(木) *開演時間未定
[会場]第一生命ホール(東京都中央区晴海1-8-10)
[内容]各30分程度のプレゼンテーション
[出演]平成22・23年度登録アーティスト
新崎誠実(ピアノ)、甲斐摩耶(ヴァイオリン)、瀧村依里(ヴァイオリン)、海野幹雄(チェロ)、吉岡次郎(フルート)、大石将紀(サクソフォン)、乗松恵美(ソプラノ)、野尻小矢佳(パーカッション)、Dual KOTO×KOTO[デュアール・コトコト](箏デュオ)、Quatuor B[クワチュール べー] (サクソフォーン四重奏)

●公共ホール音楽活性化事業に関する問い合わせ
芸術環境部 友田・沼田・小澤
Tel.03-5573-4064

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2010年度地域創造レター12月号-No.18823年度「公共ホール音楽活性化事業」全体研修会&公開プレゼンテーション開催