一般社団法人 地域創造

平成24年度「公共ホール音楽活性化事業(おんかつ)」スタート

 今年度に実施予定の全国12カ所のうち、石川県津幡町(シグナスホール)と滋賀県高島市(ガリバーホール)での公演が6月28日から30日にかけて行われました。

 津幡町では、松尾俊介さん(ギター)が小学校2校とお寺を訪問。世界中の楽曲を演奏しながら、半分に切られたギターを使った楽器紹介や演奏体験など、クラシックギターの魅力を伝えるプログラムを実施し、最終日のコンサートでは、ホール入口で訪問先での写真を展示し活動を紹介。会場と一体となった松尾さんの演奏に来場した方々も満足されたようで、津幡町関係者の皆さんも公演の成功を感じられていました。

 高島市では、松本蘭さん(ヴァイオリン)と共演者の近藤亜紀さん(ピアノ)が、訪問した小学校3校で丁寧なトークと迫力ある演奏で子どもたちを惹きつけました。最終日のコンサートでは、学校での様子を映像で紹介しながら演奏を楽しんでいただく工夫を凝らし、フランクのヴァイオリン・ソナタ全4楽章を演奏するなど、「本物のもつ力を届けたい」という松本さんの思いも存分に堪能できるプログラムを実現しました。

 今後も岩手県久慈市(8月23日~)など各地で実施を予定しています。

 

Photo01.jpg
松尾俊介さんのアウトリーチ(津幡町井上小学校)

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2012年度地域創造レター8月号-No.208平成24年度「公共ホール音楽活性化事業(おんかつ)」スタート