一般社団法人 地域創造

平成24年度「公共ホール演劇ネットワーク事業」スタート

 公共ホール演劇ネットワーク事業は、アーティストが地域に1週間程度滞在し、上質な演劇作品の上演と、演劇の手法を用いた地域交流プログラム(公募によるワークショップと学校でのアウトリーチ)を実施するものです。ホール単独では実施が難しい演劇公演を、複数の公共ホールが連携し、予算を抑えることで可能にします。同時に、制作ノウハウをホール間で共有することにより、各ホール担当者のスキルアップを図ることができます。また、学校でのアウトリーチでは、演劇の手法を通して、他者を受け入れることや共同で作業をすること、自分の考えや思いを表現することの楽しさを体験し、子どもたちの可能性を広げるサポートを行っています。

 今年度は、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ(埼玉県富士見市)、長崎ブリックホール(長崎市)、北九州芸術劇場(北九州市)、静岡市民文化会館(静岡市)の4つの公共ホールがネットワークを組み、9月から10月にかけて実施します。

 上演作品『あなた自身のためのレッスン』は、1970年に初演された清水邦夫による戯曲を富士見市民文化会館キラリ☆ふじみの芸術監督で演出家の多田淳之介が演出。通常の客席と舞台をそのまま使用するのではなく、客席も舞台美術になる舞台上舞台は必見です。併せて、多田が講師を務める地域交流プログラムも各地域で中学校を中心に展開します。

 平成20年度より本格的にスタートした当事業は毎年、報告書とともにアウトリーチの映像を記録したDVDを作成しています。当事業にご興味のある方は担当までお問い合わせください。

 

Photo03.jpgPhoto04.jpg

『あなた自身のためのレッスン』(2011年初演) ©青木司

 

●平成24年度「公共ホール演劇ネットワーク事業」『あなた自身のためのレッスン』スケジュール
・9月4日~16日/富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
・9月17日~23日/長崎ブリックホール
・10月15日~21日/北九州芸術劇場
・10月23日~28日/静岡市民文化会館
◎問い合わせ
芸術環境部 池田・堀木・大垣
Tel. 03-5573-4076

カテゴリー