一般社団法人 地域創造

平成23・24年度「公共ホール音楽活性化アウトリーチ・フォーラム事業」鹿児島セッション実施中

 この事業は、都道府県参加のもと、地域におけるクラシック音楽のアウトリーチ手法による事業展開の普及や域内のネットワーク形成、アウトリーチ事業のノウハウの蓄積を目指すものです。

 平成23・24年度「鹿児島セッション」では、公益財団法人鹿児島県文化振興財団が主体となって事業全体のコーディネートを行い、平成23年度には県内の市町村担当者やホール担当者、教育関係者等幅広く対象としたセミナーを開催し、24年度は実際に市町村公演事業を行うホール担当者や新進アーティストに対する研修と公演事業を実施します。

 6月5日に開催した市町村公演事業実施団体担当者を対象とした全体研修会では、チーフコーディネーターの吉本光宏さんから文化を活用した地域活性化の事例も交えながら、この事業を説明いただくとともに、事業実施に向けたコーディネーターと市町担当者の個別打ち合わせを行いました。

 市町村公演事業は、4日間連続した事業で、学校や福祉施設等でのアウトリーチ(ミニコンサート)等、地域との交流を図る事業を3日間(1日2回/計6回)実施した後、最終日にホールで公演を行います。

 4市町での市町村公演事業終了後、宝山ホール(鹿児島県文化センター)で今回派遣する2組の新進アーティストによる総括公演を行います(開催データは下記参照)。

 

Photo05.jpg
弦楽四重奏派遣団体とコーディネーターとの個別打ち合わせ

 

●平成23・24年度「公共ホール音楽活性化アウトリーチ・フォーラム事業」鹿児島セッション
[主催](公財)鹿児島県文化振興財団
[共催](財)地域創造
[市町村公演事業実施団体、実施日程、コンサート会場]
・中種子町:12月5日~8日(種子島こり~な)
・長島町:12月12日~15日(長島町開発総合センター)
・鹿屋市:2013年2月6日~9日(リナシティかのや)
・徳之島町:2013年1月16日~19日(徳之島町文化会館)
[総括公演]2013年3月2日(宝山ホール(鹿児島県文化センター))
[チーフコーディネーター]
吉本光宏(株式会社ニッセイ基礎研究所 芸術文化プロジェクト室長)
[コーディネーター]
児玉真(財団法人地域創造プロデューサー、いわき芸術文化交流館アリオス チーフ・プログラム・オフィサー)、山本若子(有限会社N.A.T取締役)
[アシスタントコーディネーター]
水谷英智(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 経営企画グループ担当リーダー)、小﨑久美子(公益財団法人アフィニス文化財団 事業部主任)
[演奏家]
・鹿屋市・徳之島町担当:弦楽四重奏(グループ名未定)(藤代優意・内藤歌子[Vn]、福田道子[Va]、伊藤七生[Vc])
・長島町・中種子町担当:アンサンブル・ミクスト(梶川真歩[Fl]、小花恭佳[Ob]、尾上昌弘[Cl]、中田小弥香[Fg]、嵯峨郁恵[Hr])
◎問い合わせ
芸術環境部 大池
Tel. 03-5573-4185

 

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2012年度地域創造レター9月号-No.209平成23・24年度「公共ホール音楽活性化アウトリーチ・フォーラム事業」鹿児島セッション実施中