一般社団法人 地域創造

平成26・27年度「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト募集

 公共ホール音楽活性化事業では、このたび平成26・27年度に全国の公共ホールへ派遣するクラシック音楽の登録アーティストを募集します。事業の趣旨に賛同され積極的に参加いただける新進アーティストのご応募をお待ちしております。また公立文化施設等の担当者の方々には、地域で活躍するアーティストをご紹介いただければ幸いです。
◎公共ホール音楽活性化事業(通称:おんかつ)とは
  オーディションで選ばれたクラシック音楽のアーティストと、専門家のコーディネーターを公共ホールに派遣する事業です。ホールとアーティストが共同で企画した学校など地域の施設で行う4回のアウトリーチ等と、ホールでの有料コンサートを実施することで、ホールスタッフの企画・制作能力の向上と、音楽との幸せな出会いから始まる活力ある地域づくりを目指します。

Photo04.jpg
平成24・25年度登録アーティスト、デュオ・レゾネ(亀井良信:クラリネット、鈴木慎崇:ピアノ)のアウトリーチの様子

平成26・27年度登録アーティスト募集概要
[応募部門・応募条件]
①ソリスト部門
・ジャンル:声楽、ピアノ、弦楽器、管楽器、打楽器など
・年齢条件(声楽以外):満20歳以上35歳以下(平成26年4月1日時点)
・年齢条件(声楽):満20歳以上40歳以下(平成26年4月1日時点)
②アンサンブル部門
・ジャンル:ソリストと同じ。5重奏まで。
・年齢条件:平均年齢35歳以下。ただし、満20歳以上37歳以下で構成されていること(平成26年4月1日時点)
[募集要項]募集要項および応募用紙は当財団ウェブサイト(http://www.jafra.or.jp)の様式箱よりダウンロードできます。詳細は担当までお問い合わせください。
[応募締切]平成25年5月7日(火)消印有効

 

●公共ホール音楽活性化事業に関する問い合わせ
芸術環境部 仲田・水上
Tel. 03-5573-4069
onkatsu@jafra.or.jp

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2012年度地域創造レター3月号-No.215平成26・27年度「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト募集