一般社団法人 地域創造

平成28年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」受賞施設決定

「地域創造大賞(総務大臣賞)」発表

平成28年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」受賞施設が決定しました。
今年度で13回目となる地域創造大賞は、地域における創造的で文化的な表現活動のための環境づくりに特に功績のあった公立文化施設を顕彰するものであり、その活動を全国に広く紹介することによってさらなる活性化を図ることを目的としています。

◎平成28年度地域創造大賞表彰式
[日時]2017年1月20日(金) 14:00~
[会場]グランドアーク半蔵門

 

砂川市地域交流センターゆう│北海道砂川市

Photo10.jpg

“まちの文化広場”として地域に活力
まちに活力を取り戻す砂川駅直結の文化交流施設。計画段階から市民が参画し、特定非営利活動法人ゆうを設立し、指定管理者として運営。市民劇団心呂座、こども人形劇団おりおん座、キッズ落語、キッズ・ジャズスクールなどの育成事業、フリーマーケットなどの賑わい事業、高齢者サロンなど多彩な事業を展開。まちの文化広場として世代とジャンルを超えた交流を実現した。
[運営]特定非営利活動法人ゆう
[開館]2007年

八戸ポータルミュージアム(はっち) │青森県八戸市

Photo11.jpg

“まちなか文化施設”として新境地
中心市街地活性化の重責を担った観光・交流・創造拠点。ガラス張りの建物に交流広場、複数のシアターやギャラリー、レジデンス施設、観光物産展示スペース、食やものづくりのスタジオ、子育て支援の交流広場などを設置。食・文化・人など八戸の魅力を掘り起こし、発信する企画力溢れる催しを展開。人の流れを呼び戻し、まちなか文化施設の新たなあり方を提示した。
[運営]八戸市
[開館]2011年

豊島区立舞台芸術交流センター(あうるすぽっと) │東京都豊島区

Photo12.jpg

“演劇の街”の劇場として尽力
演劇の街・池袋に立地する豊島区立の中規模劇場。区が掲げる文化創造都市の拠点として、各種芸術祭の会場になるとともに、池袋西口公園での「にゅ?盆踊り」や区内各所でのワークショップなど地域との交流の場を創出。また、演劇・舞踊団体等の新企画を支援するタイアップシリーズ、プロデュース公演、子ども向け公演の充実などにより、演劇の街の魅力向上に尽力した。
[運営]公益財団法人としま未来文化財団
[開館]2007年

ミューザ川崎シンフォニーホール │川崎市

Photo13.jpg

“音楽のまち・かわさき”を推進
川崎駅西口再開発のシンボルであり、「音楽のまち・かわさき」の拠点施設。東京交響楽団がフランチャイズし、首都圏10のオーケストラと大学オーケストラが勢揃いする「フェスタサマーミューザKAWASAKI」を開催。また、市民団体による推進協議会とともに「かわさきジャズ」など市内各所で1年中さまざまな音楽イベントを展開するなど、音楽文化の振興とまちの活性化に貢献した。
[運営]川崎市文化財団グループ
[開館]2004年

愛知芸術文化センター │愛知県

Photo14.jpg

国際芸術祭により“都市文化の活性化”に貢献
美術館、芸術劇場、文化情報センターからなる大型複合文化施設。年間180万人が訪れる愛知県の文化振興の一大拠点として、美術展、アートフィルムの創作も行う映像事業、オペラからコンテンポラリーダンスまでカバーする舞台芸術公演など多彩なプログラムを提供。また、国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の担い手となるなど、都市文化の活性化に貢献した。
[運営]愛知県/公益財団法人愛知県文化振興事業団 
[開館]1992年

なら100年会館 │奈良県奈良市

Photo15.jpg

“歴史文化に根ざした”参加型創造事業を振興
市制100周年記念で整備された国際観光文化都市を象徴する大型複合文化施設。さまざまなコンサートや国際会議などの会場になるとともに、地元の専門家と協働し、市民合唱団・若手声楽家の育成を行い、万葉文化をテーマとしたオペラの創作などを行う「万葉オペラ・ラボ事業」を展開。また、奈良発祥の能楽を子どもたちに普及するなど、歴史文化に根ざした参加型創造事業を振興した。
[運営]一般財団法人奈良市総合財団
[開館]1999年

笠岡市立竹喬美術館 │岡山県笠岡市

Photo16.jpg

“美術館の調査研究活動”により地域の誇りを醸成
笠岡出身の日本画家・小野竹喬を顕彰する美術館。作品約2,800点を収蔵。竹喬とその関係作家を対象とした意欲的な調査研究活動を長年にわたって継続し、これまでに200回を越える展覧会を企画。また、多くの出版物、講座、後援会活動を通じて竹喬と近代日本画の業績を広く普及するとともに、地域の誇りの醸成に貢献した。
[運営]笠岡市
[開館]1982年

宗像総合市民センター(宗像ユリックス) │福岡県宗像市

Photo17.jpg

アウトリーチにより“音楽のあふれるまち”を推進
広大な公園に立地し、県内外から年間90万人以上が訪れる文化・スポーツの総合複合施設。 すべての市民が文化芸術を鑑賞・体験できる「文化芸術のまちづくり10年ビジョン」を掲げ、音楽祭などを実施するとともに、アウトリーチ(いきいき出前コンサート)に意欲的に取り組み、市内全幼稚園・保育園・小学校に出向くなど、音楽のあふれるまちの推進に貢献した。
[運営]公益財団法人宗像ユリックス
[開館]1988年

カテゴリー