一般社団法人 地域創造

平成28・29年度「公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業」愛知セッション開催のお知らせ

 「公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業」は、都道府県の参加のもと、研修会や域内市町村でアウトリーチ、コンサートなどを実施することで、アウトリーチの手法およびアウトリーチによる事業展開の普及を目指す事業です。
  平成28・29年度は愛知県で事業を実施しており、昨年5月に県内市町村の文化担当者やホール職員などを対象としたシンポジウムを開催し、今年2月には3組の派遣アーティストも決定。4月に参加市町村が集まって会議・研修会を行い、いよいよ本格的に事業がスタートします。 参加アーティストがアウトリーチの手法開発を学ぶ研修を行ったのち、愛知県内の6市町(知立市、新城市、豊川市、碧南市、田原市、扶桑町)で小学校などへのアウトリーチやコンサートを行い、2018年2月の参加アーティスト全員によるガラ・コンサート(しらかわホール(名古屋市))まで続きます。
  事業の実施を通じて、公共ホール音楽活性化事業で培われたノウハウの蓄積、公共ホールと住民との新たな関係づくりや音楽関係者とのネットワークの構築などが期待されます。

◎平成28・29年度「公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業」愛知セッション
[主催](公財)愛知県文化振興事業団
・全体研修会(4月25日/愛知県芸術劇場)
・アウトリーチ研修(7月9日~14日/愛知県芸術劇場)
・総括公演プログラム(ガラコンサート) (2018年2月17日/しらかわホール(名古屋市))
◎市町村公演事業
・参加市町村
知立市、新城市、豊川市、碧南市、田原市、扶桑町

 

●公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業に関する問い合わせ
芸術環境部 佐藤・水上
Tel. 03-5573-4185

 

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2016年度地域創造レター3月号-No.263平成28・29年度「公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業」愛知セッション開催のお知らせ