一般社団法人 地域創造

2020年度「公共ホール演劇ネットワーク事業」実施団体募集

 この事業は、複数の公共ホールが連携して共同で演劇公演(再演作品に限る)と地域交流プログラムを開催する事業です。本事業をご活用いただくことで、単独の公共ホールでは予算的に実施の難しい演劇公演を、複数のホールがネットワークを組むことによって負担を軽減できます。当財団が対象経費の3分の2(上限1,200万円)を助成し、各ホールが残りの経費をシェアします。また、制作ノウハウを現場体験として習得できます。さまざまな公共ホールが一堂に会し、公演実施にあたっての課題等を共有し解決していくことによって、今後のホール事業制作に役立てることができます。

 2020年度に複数の公共ホールと共に事業を実施する代表団体(公共ホール等)を募集します。代表団体の募集・選定後、2020年度事業実施候補となる代表団体名と公演作品名を、当財団ウェブサイトにて公開します。参加を希望する団体(参加団体)は代表団体に直接連絡し、代表団体が参加団体を取りまとめて、当財団へ申請してください。応募団体の中から事業の実現性、予算額、実施時期等を検討して、事業実施団体(代表団体+参加団体)を原則1団体決定します。

 

・代表団体申込締切:2019年6月28日(金)必着
・参加団体申込締切:2019年8月16日(金)必着


※各応募・申込方法は下記データ欄をご覧ください。

申し込み・問い合わせ

  • 2020年度「公共ホール演劇ネットワーク事業」応募方法 ※代表団体は2回に分けて応募する必要があります。

 ◎代表団体応募

  代表団体は、事業申込書および参考資料(公演企画書、作品の映像または台本)を添付して、郵送にてお送りください。

 ◎参加団体応募
  代表団体は、事業申請書、副申書、予算書および参加意向票(代表団体が取りまとめの上)を郵送にてお送りください。

 ◎実施要綱および申込書等は当財団ウェブサイト「様式箱」に掲載します。

 

  • 芸術環境部 山本
     Tel. 03-5573-4079

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2019年度地域創造レター5月号-No.2892020年度「公共ホール演劇ネットワーク事業」実施団体募集