一般社団法人 地域創造

令和2(2020)年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」募集開始

令和2(2020)年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」
へのご応募をお待ちしています!

 地域創造大賞(総務大臣賞)は、地域における創造的で文化的な表現活動のための環境づくりに特に功績のあった公立文化施設を顕彰し、全国に広く周知することにより、公立文化施設の活動のさらなる活性化を図り、美しく心豊かなふるさとづくりの推進に寄与することを目的としています。

 

募集締切:2020年7月21日(火)

表彰対象

  • 開館から概ね5年を経過している(廃校施設等の転用施設を含む)
  •  地域における創造的で文化的な表現活動のための環境づくりに特に功績を挙げている
  • 条例により公の施設として設置および管理されている
  •  以下の[1]~[5]を主な活動分野としている文化施設。
    [1]音楽分野、[2]演劇・ダンス分野、[3]伝統芸能分野、[4]美術分野、
    [5]その他(文化・芸術の新機軸となり得る創意工夫をこらした文学、歴史などで
       [1]~[4]の分野と連携しながら継続的に事業を展開していると認められるもの)

審査の主なポイント

  • 地方公共団体等が、文化・芸術による地域振興やふるさとづくりという地域を豊かにするための行政の目的に沿った芸術文化振興ビジョンや公立文化施設の理念、使命を持ち、それを達成するための施設運営がなされているかどうか
  •  先進性、テーマ性を有する自主企画作品の制作、公演や自主企画展覧会の開催等創造的な活動に取り組むとともに、内外の優れた作品の鑑賞機会の提供に意欲的に取り組んでいるか
  • 地域住民の文化・芸術活動の育成支援、教育普及活動、住民参加・参画など地域住民との協働(コラボレーション)に意欲的に取り組んでいるか

など

これまでの受賞施設等

 平成16(2004)年度から令和元(2019)年度までの16年間で、123施設が地域創造大賞に輝きました。受賞施設の設置主体は、いわゆる小規模町村から政令指定都市・都道府県まで、広範にわたっています。

 「塩竈市杉村惇美術館(令和元年度受賞・宮城県塩竈市)」は美術館兼公民館で地域ゆかりの洋画家・杉村惇の作品を常設展示するほか、まちの記憶を掘り起こすユニークな企画を展開するなど活力ある地域づくりに貢献しました。

 また、「アルカスSASEBO(令和元年度受賞・長崎県及び佐世保市)」は市民演奏団体約100組が出演する「アルカス九十九島音楽祭」など、音楽を通じた交流で活力ある地域づくりに貢献している施設です。

 

令和2(2020)年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」

  • 実施要領・応募方法
    実施要領、応募書は当財団ホームページからダウンロードできます。
    「地域創造大賞(総務大臣賞)」募集・申請書式
    都道府県・政令指定都市は当財団に直接ご応募ください。
    市区町村は、当財団ホームページに掲載した都道府県の担当課を経由して提出してください。
  • 問い合わせ
    総務部 三田
    Tel. 03-5573-4184
    taishou*jafra.or.jp(*を@にかえてご利用ください。)

カテゴリー

ホーム出版物・調査報告書地域創造レター地域創造レターバックナンバー2020年度地域創造レター7月号-No.302令和2(2020)年度「地域創造大賞(総務大臣賞)」募集開始